3−28−09 日
またまた砂漠

コソ練に続き、砂漠で実践。最近オフ三昧ですが、何が嬉しいって体重が減った事です。そして筋肉が復活して
きました。やはり食事制限だけでなく、運動が大切なんですね。少し若返ったよ・・・


↑用済みのサテライト(笑)


               

毎回バイク画像ばっかりで飽きるでしょうから、今日は景色優先で撮ってみました。左は走行風景。車が御老体
なので一番右をのんびり走ります。2番目は貨物車。ディーゼル2両で60貨車くらい引っ張っていました。3番目
は風車。最近は日本でも見かけるのですかね?最後の画像はバイクで丘を登って撮った写真。春らしく、可愛い
小さな花が咲き始めていましたが、そんなの蹴散らして走りまくりました(←腐れ外道)。

さて、バイク画像は無しですが、新しく買ったコンパクトデジカメで動画を撮ってみました。編集もある程度できる
ので、暫くはこれで十分ですね。残る問題はサーバー容量。

テーマは「ヒルクライム」です。形が普通のカメラなので、途中から勘違いして縦にして撮ってしまいました(笑)。

へっぽこ動画 ページで開く

まあ、下から見ると簡単そうですが、あれで結構な急勾配なので難しいのですよ。タイヤが空回りして進まなくな
るし(砂が深い)、トラクションを掛けようと後ろに体重を移すとウイリーするし・・・でも上手い奴は登るんだよね。
やっぱテクなんでしょうね〜





3−26−10 金
コソ練 そしてデジカメ対決その2

最近、オフロード友人と砂漠に行く機会が増えたので、現地で恥をかかない様、コソコソ密かに練習しています。
私もこれで結構、負けず嫌いですからね。まあ、ガレージ前の駐車場で出来る練習は、ウイリーとスタンディング
くらいですが、ここは夜は誰も居ないので、練習には最適です。


そして、今回は最近買ったニコン・クールピクスとD70の撮り比べも行いました。上の写真はクールピクス。なか
なか良く撮れています。

ところが・・・

↑はクールピクスで動きのある写真を撮ったのですが、シャッターボタンを押しても、ストロボ&シャッターが落ち
るタイミングにズレ(タイムラグ)があるので全く上手く行きません。静止画なら最初の写真の様に問題ないので
すが、動きがある場合の決定的瞬間的な撮影には、使い物になりません。画質も悪いです。これは駄目ですね。
設定の問題かとも思って、いろいろ弄ってみましたが、そうではない様です。友人曰く、自分のコンパクトカメラも
タイムラグがあるとの事。そんなモンなんですかね〜?

と言う訳で、ニコンD70の登場。

先ずは静止画

俺の綺麗なヒップが鮮明に映っていますね。シートのアンコ抜きをしているにもかかわらず、足がツンツンです。


     

とりゃ!バッチリです。先の様なタイムラグは無く、押した瞬間の画像が撮れます。画質も内蔵ストロボにしては
良く撮れていると思う。今回はD70の圧倒的勝利ですね。D90を買おうかとも思っていましたが、金も無いので
もう暫く頑張ってもらいましょう。



3−25−10 木
志村貴子本 そしてデジカメ対決

     

【非日常シリーズ】な訳ですが、今まで使っていたニコンD70と、最近買ったニコン・クールピクスS3000とで撮
り比べてみました。どっちがどっちか分かりますか?あまり差はありませんね・・・

D70が左です。表紙の青色の出方が違いますが、モードはどちらも「蛍光灯」で、色調補正などは無し、レベル
補正だけフォトショで行いました。私的には、やはりD70の方が良いかな?鉄砲を撮る場合、マクロレンズが使
えますし、やはりコンパクトカメラでは限界があります。とは言え、値段の差も比べれば、最近のコンパクトカメラ
は凄いですね。S3000より上級機種では、恐らくもっと綺麗に撮れるのでしょう。

さて、志村貴子本ですが、「青い花」一巻を買ってからすっかりファンになってしまいました。青い花5巻が書店に
ありましたが、何故か2〜4巻が無かったので見送りました。順に買いたいですからね。んで、他を探すと写真の
2冊があったので購入。「敷居の住人」は、まあ、腐女子が好みそうな内容。最近の若者ってこんな感じなのね。
「どうにかなる日々」は・・・

エロい!エロいよ貴子ちゃん!!

もうオジサンは赤面ですよ。しかも、エロさに妙なリアリティがあるので、生々しいエロです。こんな生臭いエロに
比べれば、私のエロネタなんて幼稚でお恥ずかしい限りですよ貴子ちゃん。くっそー!何か負けた気がする・・・

鉄砲はM586。ホルスターはビアンキ。弾はシルバーチップ・・・って何かもうどうでもいいや。生エロ・・・悔しい。


追記
ちなみに、今回の2冊は新品を買ったよ(紀伊国屋で)。ブックオフじゃないよ。月刊GUNも売ってたけど(珍しく)
イマイチだったので買わなかった。ジャジャ(えのあきら)の6巻〜も欲しいし、節約せねば・・・



3−21−10 日
友人バイク購入&砂漠&ハプニング

私がオフ走行にハマって以来、周りの友人にも少なからず影響を及ぼし、小規模オフ・ブームとなっております。
で、今回は友人が遂にオフ車を買うと言うので(初心者なので、80ccの安い中古)、一緒に行き、もしも気に入
ったら購入し、その足で砂漠に試乗に行こうという強引なスケジュールとなりました。

しかし・・・

売り主の家に向かう途中、フリーウェイで右後輪が突然バタバタと暴れ出し、間も無くバースト!路肩に停めて
スペアに交換。でも、何で突然バーストしたのか、その時は不明でした。まあ、スペアの交換は5分程度なので、
その後問題なく売り主宅へ・・・

85年式のカワサキKL80です。エンジンは一発で掛かり、調子も上々。350ドルの値段を、300ドルにまけて
貰って即買!125なら250と大差ない大きさですが、80はやっぱり小さい。大人と子供みたいです。売り主は
几帳面な正確らしく(アルメニア人っぽかった)、手入れは行き届いており、オイルや冷却水は完璧。重要箇所
もチェックしましたが問題なし。このまま砂漠で試乗しても大丈夫そうです。

それでは予定通り砂漠へGO!


途中に線路があり、今日はディーゼル車が4両で数え切れない程の貨車を引っ張っていました。引っ張る方の
向きが面白いですね。2両づつ向きが前後逆だ・・・


          

到着。昨日買ったハンドルのレバー・ガードが良い感じです。KL80を試乗しましたが、掃気デバイスの類が無
いので、モロに2スト特性丸出しです。2000回転以下では「モーモー」唸って全く走らず、それを越えると凄まじ
い勢いで回転とトルクが上がります。「オマエにはピーキー過ぎて扱えねェよ・・・」って感じ(台詞合ってる?)。
子供用のバイクですが、なかなか侮れません。タイヤも小さいので旋回するのに誤魔化しが利かず、 ハンドル
が直ぐに切れ込んでコケそうになります。パワーバンドの維持もメチャ難しいので、基本練習用には良いかも。
回転さえ落とさなければ、かなりの加速が味わえますが、直ぐにオーバーレブ付近まで吹け切ってしまうので、
やはり絶対的なパワーは少ないです。ヒルクライムに挑戦しましたが、どうやっても途中で回転が落ちて駄目で
したね(子供なら軽いから登るかも)。結局、丘には周囲を迂回して緩い坂を登りました。それにしても、これは
良い買い物をしましたね。古いバイクですが絶好調ですよ。300ドルは安い。

ただ、オイルの混合量が多かったのか、チャンバーからオイルダダ漏れになり、タイヤが真っ黒。オイルの指示
通り、50:1に混ぜたのですが。私のYZでも白煙が多目なので、ちょっと濃いのかな?でも焼けたら嫌だし・・・




オイルを変えてみようかな?

さて、何はともあれ、万事順調に進み、帰りのフリーウェイを御機嫌で飛ばしていると・・・
































バタバタバタバタ!!!!
今度は左後輪が・・・



( ゚д゚ ) !

【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

どう贔屓目に見てもバースト寸前です本当にありがとうございました。

勘弁してよ・・・もうスペア無いよ。コイツが逝ったら走行不能じゃん。家まで60マイル近くあるし・・・仕方無い
ので、ハザードを出しながら、フリーウェイの路肩を40マイル/時くらいで走行。18輪トレーラーが脇をビュン
ビュン追い抜いて行きます。途中、CHPのパトカーがピッタリ後ろに付き、「ああ、止められるな」と思ったら、
暫く追尾された後、何故か普通に追い越して去ってしまい、複雑な気持ちになりました(笑)。その状態で、か
なりの距離を走ると、田舎から土地勘のある都会に入ったので、フリーウェイを降り、一般道を走行。周囲は
既に真っ暗です。

道順も決まり、ゆっくり走る分にはバーストの危険性は無かろうと、一時は安堵の空気が流れたのですが・・・
突如、バタバタ音と振動が強烈に!停車して恐る恐る見ると・・・ヤバイ!コブが超巨大化している。もう15
マイル/時でも危うい状況です。家までは未だ数十マイル。考えた末、空気圧をギリギリまで下げ、ハザード
を出し、路肩を自転車より遅いスピードで走行。振動が凄いです。ショベルヘッド+ストローカーより凄いかも。

・・・結局、4時間掛かって何とか帰還(夜11時)!疲れた。でも還って来れて良かった。

んで、バーストの原因ですが、これはもうタイヤの不良品以外の何物でもありませんね。後輪2本は、換えて
未だ間もなく、空気圧も出発前に点検済みでしたから。こんな風に中の繊維が千切れて、風船のように歪に
膨らんでバーストする安物タイヤは結構多いんですよ。それにしても同じ日に左右2本共とは・・・
・・・呪いか?呪いなのか!?



3−20−10 土
お買い物

     

盗まれた金(9日の日記参考↓)が戻ってきて、「どうせ一度は無くなった金だ!」と言う訳では決して無いの
ですが、最近デジカメやら買い物が多いです(笑)。今日は、近所のサイクルギアと言う店で、YZ250のレバ
ーガードを買いました。既にクラッチ、ブレーキのレバーを合わせて3本折っているので、今後の為にもレバー
ガードが必要だったのです。70ドルもしましたけどね。もう一つは激安特価9ドル99セントのゴーグルw


     

さて、サイクルギアの隣は、ここも御馴染みの安売りツール店、ハーバーツールです。今日は何も買いません
でしたが、広告では来月8〜12日にブロウアウト・セールがありますね。要チェック!


     

帰り道にブックオフとニジヤマーケットに寄りました。ブックオフでは、廉価版の三つ目がとおる&あさりよしとお
本を購入(笑)。ニジヤでは豚バラ肉、うどん乾麺、長ネギなどを買いました(主婦?)。独身野朗ですからね・・・


さあ、明日は友人がモトクロッサーを買うというので、一緒に行きます。どうなる事やら・・・



3−17−10 水
コンパクトカメラ購入

ニコンのコンパクトカメラを買いました。右は随分昔に買ったもので、技術の進歩が一目瞭然。ピンナップ写真
程度の用途なら、D70で撮ったものに遜色ありません。動画もウェブにアップする規模なら十分です。これなら
ビデオキャプチャーや編集ソフトが要らないし良いかも?

試しにいろいろ撮ってみました。

↓昼飯、何食おうかな?KFCは不味いし高いし、メキ飯は腹痛くなるし・・・

     

↓結局、タイフードにしました。ここはお馴染みの店で、味は良いです。

↓何にしようかな・・・?チップを払うのが勿体無いので、レストランで食べずに持ち帰りです(セコイ)。

2番の「茄子とインゲンとマッシュルームと揚げ豆腐炒め、御飯添え」にしました。他に、6番のミントリーブと
目玉焼き(牛ひき肉、ポーク、チキンの何れか)も美味いです。2番は辛くありませんが、6番は辛さが3段階
あり、ミディアムでも泣く程辛いです。

↓持ち帰りなので見かけはイマイチですが、味は良いです。職場のタイ人お薦めなので間違いありません。

野菜中心なのでヘルシー。味は独特で、最初は苦手でしたが、慣れると病みつきになりました。




↓バイクで走りながら撮れるかな?

     

胸ポケットから取り出して、簡単に取れる。でも脱落防止紐は必要ですね。落としたら泣きます。




↓事務所のパソコンで、日本のテレビ番組をやってました。ネットでリアルタイムで観れるのです。違法なのか?
でも情報が直ぐに入るので助かります。仕事中の時間帯だと、朝ズバとか観れます(笑)。

↓最近お世話になってるベライゾン・ワイヤレス。AT&Tだと、アンテナ1〜2本で激重だったのに、こちらに変
えたら、アンテナ全開ビンビンです。しっかりしろよAT&T・・・ショールームばかり建ててないで、アンテナ立て
ろよ。



さて、試し撮りは合格ですね。これで故障しなければ完璧です(笑)。次は動画でも試してみるか。この調子で
垂れブログに写真を上げたいのですが、未だサーバーの問題が残っています。ブログだけでも無料のところに
移設しようかな?う〜ん・・・





3−14−10 日
砂漠でトレッキング?

前回、砂漠に強制連行した友人も、モトクロスもどきがすっかり気に入ったらしく、今朝早くから誘いの電話が。
私としてもガソリン代を折半できるので好都合です(セコイ)。今回もまた、一連のアクションを一通り実施した
訳ですが、余った時間を使ってトレッキングとシャレこみました。山々に続く未舗装道路を、かなりの速度で走
ります。このバイクで初めてトップギアで全開にしましたよ。ダートなので、実際の速度以上にスピード感があ
り、気分はもうパリダカです。


     

ガス欠にビビリながらもガンガン開けて行きます。崖下に落ちても、ヒルクライムで再び登って来れば良い?
ダートバイクならではです。

しかし直ぐに飽きます(爆)。景色が単調ですからね〜

今日の砂漠は、非常に短い期間の「心地良い気温」だったので(冬は寒く、夏はバカ暑い)、飽きたらバイクを
停めてゴロ寝です。気持ちいい・・・爆睡しそう。


寝転がっていたら、軍用機が飛んでいました。この近くには空軍基地があるのです。何の飛行機ですかね〜?
マニアはこんな写真でも分かるのかな?俺にはサッパリ。




今日は砂漠から帰ったあとに、十数年ぶりにカラオケボックスに行きました(笑)。東京でハイヤー運転手をして
いたバブル景気時代に、よくカラオケスナックに行きましたよ。長渕剛、世良正則、サザン、八代亜紀、アリス、
そしてウケ狙いで春日八郎の「お富さん」、二葉百合子の「岸壁の母」まで、ああ!歳がバレる!つーかカオス。
最近のではTMR、BZ、でも声が出なかった。ミスチルとか、それ以降は全く知りません。周りにカラオケする人
が殆ど居なくなったので、ずっとご無沙汰でした。久々にストレス発散しましたよ。今度また行こう。

追記
飛行機マニアの方々から、上の写真の推測を頂きました。全員一致の意見として、これは空中給油の訓練中
ではないかと言う事です。なるほど。

で、機体ですが、大きいのはKC−10(空中給油機)だそうです。小さい4機は、F/A18ホーネットと言う御意
見と、F15と言う御意見に分かれました。

では写真をもう少し拡大してみましょう。

どうですかね〜・・・・分かりますか?アレ?給油機の右に怪しい影が!何でしょう?未確認飛行物体!?

dj

くだらねー



3−13−10 土
久々の動画撮影

今まで垂れブログで紹介してきたチョッパー製作ですが、それを総集編的に垂れモーターにアップする予定で
おり、現在編集しているのですが、オマケ的な意味で動画を撮影してみました。しかし、以前使っていた動画
編集ソフト(アドビプレミアー・プロ)は、原因不明のフリーズをするので使えません。なので今回はデジタル撮
影した物を、一旦VHSビデオに落とし、それをPCのVHSキャプチャーで取り込むと言う、面倒な方法を用い
ました。画質は落ちると思いますが、他に方法がないので・・・

チョッパー走行風景も良いですが、撮影車を併走させる手間があるので却下。色々考えた末、ガレージ前で
マックスターンをしてみました。タイヤが勿体無いのでリテイク無しです(笑)。一回りして真っ直ぐになった後、
そのままホイールスピンでダッシュした方が絵になりましたね。ここでやると、駐車中の車に突っ込みそうだっ
たので思い留まりました。残念・・・

動画 (ページで開く)

あはは!クラッチが足なので、結構難しかったです。これで左回りする奴が居たら尊敬するわ・・・

追記
いくらアメリカでも、公道(一般道)でこんな事をすると捕まりますので注意。敷地内でも通報されない場所で
マックスして下さい。

さて、慣らしで通勤に使っていたモトクロス・ブーツですが、今ではすっかり慣れて「もう毎日コレにしようかな」
と考えています。勿体無いか?これに慣れると、普通の柔らかいブーツは不安になりますよね。実際、こちら
の方が丈夫で安全だし。う〜ん・・・



3−12−10 木
懐かしのモデルガン

先週、友人から日本のモデルガンを貰いました。箱の中には、コンバット・コマンダーが一丁と、様々なカートリ
ッジ、そして懐かしいキャップ火薬が!モデルガンはウェスタンアームズなのに、何故かキャップ火薬はマルシ
ンとコクサイで、残念ながら銃は作動しませんでしたが(火薬が勿体無いので一度試して止めた)、しかし懐か
しい硝煙の匂いを堪能出来ました(笑)。数十年ぶりですよ。子供の頃、私は札幌に住んでいましたが、札幌に
はMGCやウェスタンアームズの販売店は少なく(大通りのセントラルホビーと言う店だけ)、私が買うのは専ら
マルシンやCMCが多かったです。なのでキャップ火薬も写真のが馴染み深いのです。緑色の装填棒も懐かし
い。私の世代で、ちょうど紙火薬からキャップ火薬に移行したのです。それまでの紙火薬は使い難く、掃除も大
変でしたが、キャップ火薬になってからは装填も掃除も随分楽になりました。当時、お気に入りだったのは、マ
ルシンのS&WM39(ショートリコイルもどき)でした。モデルガンでは珍しく、ダブルアクションの作動がカッチリ
しており(P38やPPK等は、グニャっとした作動感だった)、細部も調整しまくって、ブローバックは快調でした。
もう一つは、やはりマルシンのブローニングHPで、これはトリガーバーの部分を改造して、フル&セミのセレク
ティブ・ファイアにしていました。ちゃんとフレーム横にセレクターも付けてあり、自慢の一丁でした。キャップ火
薬の登場と同時に、カートリッジのシステムも各種登場し、マルシンはプラグファイヤ・カートリッジ、ハドソンは
ピストンジェット(だったかな?)・カートリッジ、CMCは・・・忘れた。あれ・・・違うな。キャップ火薬より特殊カー
トリッジの方が先でしたね。初期のプラグファイヤーやピストンジェットには、紙火薬を入れていた記憶がありま
す。MGCが先ずキャップ火薬を採用し、でもその頃のMGCは未だデトネーターでしたね。パテントの問題から
か、あの頃はカオスでした。MGCのウッズマンやM59、M76サブマシンガン、イングラム、欲しかったけれど、
MGキャップが入手困難で(札幌では)悔しかった記憶があります。なのでマルシンのを完璧にした訳です(笑

ああ、語り出すと止まらない昔話・・・キャップ火薬の臭いで昔を思い出してしまった。


さて、しかしこのコマンダーは、イマイチ「ピン」と来ない。何時頃の物か調べてみると、1985年の広告に出て
いました。そうかー・・・85年と言えば私は空挺時代だったので、モデルガンどころではなかったな。記憶に無
い筈だ。CPカートリッジってのも、私は使った事がありません。今回も、どうやって詰めるのか分かりませんで
した。広告では、作動用と音用の2つを詰めると書いてありますね。


めっちゃリアルなボーマーサイト。ハンマーやシアなどの作動も完璧です。凄い!私が現役だった頃は、ブロー
バックモデルは自分で調整しないとマトモに動きませんでしたが、これは吊るしでもイケそうですね。ここまで
完成度が高くなりながら、その後、モデルガンはエアガンに押されて消えて行くのですよね。勿体無いなぁ・・・
そう言えば、ハドソンも潰れてしまったそうですね。前回帰省した時に、ポストホビーでM3A1グリースガンを
手にとって、衝動買い寸前まで行ったのです。結局、米国に持ち込むのが面倒だったので止めましたが、やっ
ぱり買っときゃ良かったなぁ・・・


本物VSモデルガン(?)
なんかそんな企画がありましたね。御覧の様に、本物に見劣りしません。手にとって軽いので、それと分かり
ますが、ですがヘビーウェイト素材なんてのもあったそうで。そうなるとバレルを覗き込まなければ区別が付
きませんね。モデルガン(エアガンも)と本物を比べた場合、決定的に異なるのは、重さや弾の他に、各スプ
リングの強さです。このモデルガンはハンマーをコックする力は同等でしたが、やはりスライドを引く力(リコイ
ルSP)は大きく違いますね。本物を操作するには、かなり力が要ります。あと、細かい点では、作動音です。
モデルガンはプラスチックなので、空撃ちやスライド閉鎖の音が「パコッ」って感じで拍子抜けします。金属製
モデルガンなら同じかな?

いいな〜・・・モデルガン。改めて、別の魅力があると感じましたね。



3−9−10 火
エライ目に遭った・・・

一週間のご無沙汰です。実は先月、銀行からの明細を見てビックリ。クレジットカードで、覚えの無いショッ
ピングが楽しまれているではないですか!速攻で銀行に行き、カード停止。被害届けを出し、調査する事に。
まあ、銀行は「調査が済めばリファンド(払い戻し)する」と言っていますが、気休めかも?こう言う犯罪が多
いのは知っていたので、口座には最低限の額しか入れてはいませんでしたけどね。

さて、その件は兎も角、カードが汚れたので一時は全ての取引が凍結され、自動引き落としで支払っていた
サテライト・インターネットが停止(そう言う事に限って、素早くやりやがる)。ネットに繋げない状態になって
しまったのです・・・

んで、そのサテライト・インターネットですが、最近はしょっちゅう切断するし、転送が遅いのでスカイプも出来
ず、オークションでのベットも素早く出来ないので嫌気がさしていたのです。自動引き落としがキャンセルに
なったついでに、見切りを付ける事にしました。しかし、元のDSLに再契約しようとすると・・・「その地域は、
DSL環境が悪く、苦情が多いのでサービスを止めた」との事。つまりDSLが引けないと。どーゆー地域です
か?ここは!

何か疲れてきましたが、しかし、電話会社によると、最近新しく出たワイヤレス・高速インターネットがお薦め
だと。もういい加減ウンザリですが、他に手も無いので「毒を喰らわばサラマンダー」の気持ちで契約。

で、たった今、それを繋げてみた訳ですが・・・

う〜ん・・・速い事は速い。いままでの腐れDSLより、断然速い(DSLが遅すぎるだけなのですが)。そして、
転送もまあまあです。スカイプは、既にアカウントが消滅していたので、未だ使っていませんが、明日にでも
新しくアカウントを作って試してみたいと思います。でもまあ、今までこの手のサービスには裏切られ続けて
きたので、安易に喜ぶ事はできません。未だ信用できませんからね。お試し期間が一ヶ月なので、ゆっくり
見極めようと思います。とは言え・・・他に手段は無いのですが・・・

と、言うわけで、久々にメールチェックすると、御心配メールが沢山着ており、ありがとうございます。今後も
何卒宜しく・・・

ネットに繋げない間、ネタが結構出来たので、徐々にアップして行きたいと思います。

追記
盗まれたお金は、無事に全額戻ってきました!心配してくれた方々ありがとう。大した額でないとは言え、汗
水たらして稼いだ金ですからね。そしてAT&Tのワイヤレスは、やはり使い物にならなかったので(地域によ
るのでしょうが)キャンセルしました(一週間の無料お試しなので)。そして今度は、べライゾンのワイヤレスを
試したところ、これがアンテナビンビンで絶好調。スカイプも何とかこなせます。トラブルはいろいろありました
が、徐々に解決に向かっております。





3−2−10 火
まんぷく弁当!?

弁当ネタです。最近、めちゃ美味い弁当を見つけました。上の写真がそれで、その名も「まんぷく弁当」です。
直球過ぎるネーミングが好感持てます。しかも、「まんぷく」だけでなく、から揚げが美味いのです。アメリカの
フライド・チキンとは全く異なる味付けで、「竜田揚げ」ですな。私の実家(札幌)では「ザンギ」と呼んでおりま
した。


チーン!

美味い!美味すぎる!なんかスゲー懐かしい味です。これ作った(調理した)のは間違いなく日本人ですね。
日によってタルタルソースが掛かってるバージョンもあるのですが、それも美味です。そして、右下にちょっと
ある黒いのは「黒カレー」だそうです。これもコクがあって美味いです。量はちょっとですが、他のオカズが豊
富なので十分です。左上のマカロニサラダは普通。それと、から揚げの下にキャベツが敷いてあり、これも
から揚げの油が染みて美味い。う〜ん、御飯がもう一杯欲しいくらいです。ああ・・・太りそう。

厳しく採点すれば、から揚げが少々油っこ過ぎるかな?竜田揚げは「カラッ」としていますからね。でも弁当は
調理してから時間が経過するので、これは仕方ないでしょう。俺は最高点をあげたいけど、日本の弁当に比
べれば、これでも「普通」レベルなんだろうなァ・・・

データ
購入店/マルカイ・マーケット
品名/まんぷく弁当
値段/4ドル98セント(納得のお値段)
味/から揚げが激うま。黒カレーも美味い。
カロリー/ヤバイ。しかしそんな事は忘れさせる美味さ。
食品添加物及び化学調味料/「手作り安心おふくろの味」と書いてある。そう書かれると信じたくなる。
備考/まんぷくシリーズには、他にとんかつ等もあるので、今後試してみたいと思う。



直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く