45GAPを45ACPのリボルバーから撃てるか?

先ず、リボルバーのシリンダーと言うのは、殆どが図の様にブレットのエリア(A)とケースのエリア(B)で
内径が異なります。もしも、ケースの内径のままストレートですと、ブレットがケースから抜けた時点で
隙間からガスが漏れ、またブレットも真っ直ぐ正確に通過できません。

45GAPも45ACPも、ブレット径は同じなので、問題になるのはケースの短さによる矢印間の隙間↑に
なります。ですが、質問にもあったとおり、これは357マグナムのシリンダーから38スペシャルを撃つ
場合と同じ条件な訳ですから、特に大きな問題は起こらない筈です。ただ、厳密にはブレットが隙間を
通過する際、テールがスラップする可能性が高いので(するとブレットが微妙に傾いた姿勢でライフリン
グに食い込む)、競技レベルの精度を要求する場合は好ましくありません。例えば、CP競技に使用す
るならば、38スペシャル専用のリボルバー(シリンダー)であるべきです。







実射

と・・・その前に問題発生です。45GAPとACPでは、リム溝のサイズが異なる為、45ACP用の
クリップがガッチリと噛んでくれません。パチっと入る事は入るのですが、引っ張ると簡単に取れ
てしまいます(ACPでは取り外しツールが無いと難しい程)。出鼻を挫かれました。でもまあ、乱
暴に扱わなければ取れる事は無いので、とりあえずこれで行きます。

写真右ですが、左からハードキャスト・ブレットのIPSCメジャーロード(俺リロード)45ACP、フェ
デラル230グレインFMJ45ACP、ウィンチェスター230グレインFMJ45GAP

使用した銃はS&W製のM1917







実射結果

普通に撃てます・・・

初速は

リロード45ACP

860.5
894.6
863.7
882.0
897.8
883.0

平均 880.3 fps


フェデラル45ACP

811.7
778.1
818.0
788.7
800.6
796.4

平均 798.9 fps


ウィンチェスター45GAP

864.0
886.8
862.1
849.7
874.5
854.9

平均 865.3 fps


と言う感じでした。本来ならば、45GAPを専用オートも使って比較すべきなのですが、持って
いないので。でも、この数値を見ると、専用オートと変わらないと思いますけどね。

余談
以前の比較テストでも、フェデラル45ACPを同じ銃で撃ちましたが、その時の平均が848.7
fpsでした。今回はちょっと低めですが、前回は真夏、今回は冬、気温の違いかな?他に製造
ロットなどによっても、この程度の差は普通にあります。







プレッシャーは?

プライマーの状態を見る限り、異常腔圧(ハイプレッシャー)の兆しは一切見当たらず。
エジェクトなども普通で、張り付きなどの症状は無し。







燃えカス

テストに使ったのはウィンチェスター製ですが、パウダーの燃えカスが多かったです。
初速は普通に出ているので、不完全燃焼ではありません。単なる燃えカス。そう言え
ば、射撃場火災の事故で、この燃えカスが問題になっていましたが、中には未燃焼
のカスもありますから、堆積すれば可燃物扱いでしょうね。管理が悪いインドア射撃
場では、このカスが隅に溜まっています。







抜弾抵抗?

ついでの回答なのですが、ページ上のイラストでのA部分は、ブレットが通過する上で
抜弾抵抗があるのか?と言う質問がありました。私が知る限り、ここはブレット径にピッ
タリではありますが、抵抗はありません。スポッと入ります。上の写真は何れも手で差し
込んであります。ただ、火薬カスや鉛で汚れてくると、幾らかの抵抗が発生する事はあ
りますね。ですがそれを「抜弾抵抗」とは言いません。







戻る