11−30−09
GT550のフレーム修正

     

曲がっていたGT550のフレームを修正しました。軽い曲がりはプレスで押し、ネックのツイストは油圧の
ポート・パワーとカム・アローンを使って捻じ曲げましたが、予想していたよりも大きく歪んでいたので、苦
労しました。写真右は、ネックに目測用のシャフトを通してのチェック。まあ、目見当ですけどね。


とりあえず、仮組み。フレーム単体でチェックしても、なかなか分かりませんからね。

(そしてお約束↓)


オラオラァ!サイレント暴走族じゃ!環境に優しいんじゃあ!

     

真っ直ぐ走りそうな感じです。この状態でエンジンだけ積んだら速いだろうなァ(笑



11−27−09
探していたホイールをゲット!

チョッパーのリアに履かせるディッシュ・ホイールを長い間探していたのですが、やっとイーベイで落札する
事が出来、本日交換しました。御覧のように、2枚のディスクをリベットで合わせてあるタイプ。シンプルで
レーシーなルックスは、チョッパーの装いにピッタリです。(←広告文みたくなった)

アルミなので、傷付けない様にタイヤレバーを掛けるのが大変でしたよ。


↑コイツぁ、すこぶる具合がよろしいがな。(←誰?) ヤバイです。カッコ良すぎてスミマセン m(_ _;)m

来月、ベンチュラのバイク・ショーでデビューさせる予定なので(笑)、丁度良いタイミングでしたね。




11−26−09
即バラ

     

結局、買ってしまったGT550ですが、そうと決まれば即バラシです。今日はサンクスギビングで休みな
ので、昨夜から夜更かし作業。今日の午前中には御覧のとおり。空冷3気筒は味があるね〜!特に、
GTの空冷3気筒は「ラムエア・システム」と言う、走行風を積極的に取り入れて冷却する構造になって
いるので(大袈裟な名前の割りに、大した機能じゃあ無いが)、ヘッド周りの形状が特徴的ですからね。


毎度のお掃除。なんか、去年の今頃も同じ様な事をしてなかったか?
曲がったフレームは、早急に何とかしましょう。


   

一応、世間では「ホリデー」なので、作業が終わった後に友人宅のガレージにて(やっぱりガレージw)
鍋パーティです。七面鳥なんか日本人の私の口には合いませんからね。鍋にするつもりが、材料を切る
のが面倒だったので、おでんの具を買って来て終わりです。牡蠣や大根もオプションでブチ込んだので、
なかなかのお味です。写真左の右上、あぐらで座ってるのがミーです。クッキン中年・アイ・マイ・魔淫の
復活です。恩赦無用じゃあ!バンバン牡蠣ブチ込んだれや!たまの失敗はスパイスじゃけんのう♪



11−22−09
ビッグ・マキシマム温泉ツーリング!

LAから3時間くらいの場所に温泉があると言うので行ってみました。日本では温泉はポピュラーですが、
この辺ではあまり無いので楽しみです。「イイ男達のハッテン場だったりしたらどうしよう」などと、一抹の
不安と期待(←すんな!)を抱き、さあ、出発です!


到着(速!)

     

ちなみに今回の旅は、苦労の末に仕上がったダビッド孫2号車(謎のロッカーアーム折れとか色々あり
ました)での、初のツーリングですね。慣らしも兼ねての日帰りです。無事に還って来れるかな?


     

場所はベーカーズ・フィールドと言う町の先、セコイヤ国立公園の端っこです。写真は温泉ではなく、川
です。LAに川はあまり無いので、久し振りに大きな川を見ましたよ。道路下には、大きな岩がゴロゴロし
ており、カーブは急で曲がりくねっている上、ガードレールは無し!所々に十字架と花束が添えてありま
した・・・(汗


なかなか温泉が見つからず、人に訊きながら迷った末に、ようやく見つけました!
















































・・・・( ゚д゚ )

…( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ  

_, ._
(;゚ Д゚) …


ざけんじゃねー!足しか入んねーじゃんか。探せばまだスポットはあるのかも知れませんが、まあ、寒い
から足だけでいーか・・・


↑熱い!熱いよママン!熱湯甲子園状態ですが、慣れたら気持ち良かった。江戸っ子好みの温度です。
まあ、俺は道産子ですけどね。


入浴終了・・・(3分くらい)

↑やっぱ温泉は日本のに限るな・・・


−終−


んで、ダビッド村2号車ですが、これがもう絶好調でした。1号車はストローカーが入っているので振動が
悲惨でしたが、こちらはノーマル排気量(74ciから80に上げてはあるが)なのでスムーズです。トコトコと
心地良い振動で運転できました。また、シートをバディからシングル・サドルに換えたので、お尻が痛くな
りませんでした。やはり、一人で乗るならソロに特化したサドルシートが一番ですね!

本日の温泉旅行→走行距離は往復で約500km 所要時間10時間 入浴時間3分(足オンリー)


追記
温泉ですが、次はパームスプリングスあたりでリベンジ・温泉ツーリングしようと思案中。





11−17−09
スゲー悩む・・・

↑突然、「コレ買わない?」と言う話が持ち上がったのですが・・・

スズキGT550です。どうかなァ〜?放置プレイっぽいヤレ方で、欠品は少ないですが・・・
モッサリした鈍重なスタイルですね〜(笑)。ヤマハRDやカワサキ・マッハの軽快感は微塵も感じられま
せん。何たって2ストなのにセルが付いてますからね。コンセプトが全く違うのでしょう。でもまあ、そんな
佇まいに、強烈に惹かれる訳ですが・・・


GT750と同様、3気筒なのに何故か4本出しマフラーです。見栄っ張りな3気筒・・・


いいよね〜3気筒!コンプレッションは3つともバッチリ!シフターのリターンSPなど、細かい部分に不具
合は多数ありますが、部品は新品・中古共に入手し易いです(カワサキ・マッハ等に比べれば)。


↑なんか曲がってね?(汗)

・・・まあ、この程度じゃ驚きませんけどね。軽い曲がりなので、フレーム・マシンに掛けなくても、ポート・
パワー(部分油圧修正器)で矯正できます。ネックもツイストしているので、その辺がちょっと厄介かな。
それにしても、妙な曲がり方をしていますね。ステアリング・ストッパー右側も曲がっていたので、前輪を
左横から弾かれた感じでぶつかったのでしょう。

どうすっかな〜?他にやり掛けのプロジェクトもあるしなァ〜・・・金も乏しいし・・・悩む・・・

とりあえず、週末にDMVに行ってペナルティ(税金・反則金などの滞納罰金)が無いか調べてみます。
何も問題が無ければ・・・買うかも?

・・・或いは買わないかも?(悩む)





11−13−09
ネット環境改善!?

今まで使っていたDSLは地域環境の悪さから、アナログ回線に毛が生えた程度のスピードでしか機能
せず、動画は勿論の事、ピクシブあたりを閲覧するのもストレスがありました。しかも、モデムが調子悪く
なってきたせいか、接続も頻繁に切れるように。更に、1年契約が終わったので、料金が数割り増しに。

もう我慢の限界です。

とは言え、この辺にはケーブルも来ておらず、有線系は絶望的。残る手段は衛星しかありません。そこ
でサテライト・インターネットを調べた結果、その内の一社と契約する事になりました。私の周りには、サ
テライトでネットをしてる人は居らず、情報は一切無し。吉と出るか、凶と出るか?博打に近い採用です。

いい天気だ!絶好のアンテナ設置日和です。まあ、実際は業者が来て設置してくれたのですが、ネジを
無くしたりナンだりで、結局付いたのは日も暮れる頃・・・

ジャーン!デムパ来てます!
で、肝心のスピードですが・・・

おお!動画がサクサク観れる!ピクシブの絵も「ダーーッ!」と出る!ふたばの2次ネタ板も「おふぅ!」
まあ、通常に機能しているDSLと比べれば、衛星の方が遅いらしいのですが、私のDSLは通常に機能し
ていませんでしたからね。やっと「普通」になっただけです。でも料金はDSLより幾分安くなりましたので、
万々歳ですよ。ただ、アップロードの方がちょっと遅い感じで気掛かりですが、まあ動画をアップする事は
最近無いので(サーバーが足りなくなってきたので)問題ないでしょう。

さて、ユーチューブでトムとジェリーでも観るかな・・・(懐かしい)





11−9−09
へヴン状態

サイトの更新もせずに、一体何をやっていたかと言うと・・・

プラモをシコシコと作っていました(暗)。しかも、懲りもせずにまた「複数同時進行」です。どうも私はせっか
ちな性分のようです。先週末も、こんな調子で部屋に「小森霧」でしたが、最近は風邪が流行っており、友
人も喰らってダウンしたので(週末はバイクで温泉に行く予定だったのだが)、部屋でおとなしくしている方
が賢いかも?


     

さて、シャーシとエンジンまでは両方組みあがったのですが、大きさを比較すると面白いですね(両者1/
25スケール)。フレーム幅は、意外にもチョロQみたいなダッジの方が少し広いです(タイヤのサイズ等は
両者合っているので、スケールは割と正確みたい)。長さは倍くらい違いますけど(笑)。キャブはまあ、そ
れなりの違いです。驚いたのはエンジンで、こんなに違うんですね!ダッジの方は乗用車と同サイズの3
61ci−V8ガソリンです。バルブカバーの形状から、スモールブロックではなく、Bブロックと思われますが、
それでもカミンズのディーゼル(NHC250)と比べると、大人と子供くらい違います。そう言えば、以前に
実物を見た時もデカかったもんなァ・・・

基本的に、私は自分の手で操作出来ないものは興味の対象外です。なので、飛行機や船などは興味が
ありません。例外的なのが、このトラック(トラクター)や、戦車の類かな〜?トラックは頑張れば何とか買
えそうだし(笑)。エンジン(内燃機関)単体も好きですが、特にディーゼルと2サイクル、ロータリーは大好
きですね。外燃機関は興味なし・・・

追記
ダッジの方のキットは、リンドバーグと言うメーカーで、今回初めて作ったのですが、割と精巧です。しかし、
金型がズレた感じの合わせ不良が何箇所かありました。作り易いとは言い難いですが、私的に合格点。

追記2
プラモを作っていて、ふと日本でのニュースを思い出しました。俺は金が無いので、悪い女に騙される事は
無いだろうな〜・・・




11−5−09
ホワイト・フレイトライナーが、やっと届く

随分前の垂れブログで、再販されたフレイトライナーを落札したと記しましたが(こちら)、本日やっと届き
ました。この手の再販&前売りは時間が掛かるのです。まあ、在庫されてからでも余裕で入手出来るの
ですけどね(プレミアは付かず、予約しても値段は同じ)。待ちに待った再版だったので、つい先行予約
(落札)してしまいました。

パッケージのイラストは当時と同じ!懐かしい。箱の質も似ていますが、蓋の縁は折り返されて補強され
ているあたりが再販っぽい(?)。印刷された細かいインフォメーションも、当然新しくなっています。会社
のWebアドレスが印刷されている辺りは、正直「興醒め」?まあ、その辺は気にせずに行きましょう(笑)。


   

中身も当時と同じですが、やはりポリ袋などのパッケージングは今風で、部品紛失や破損を防いでいます。
昔のは破れていたり、タイヤがバラバラに入っていたりで、随分いい加減でしたからね。

そして良く見ると、何とキャブが2分割です!説明書には「くっつけろ」と・・・。いきなりハードな要求を突き
つけて来ますね〜(笑)。これを継ぎ目無く綺麗に繋げるのは、かなりのテクを要しますよ。何故2分割にし
たのかは、恐らくデイ・キャブとスリーパー付きの2タイプを一つの金型で済ます為でしょう。当時のキットも
同じだった筈。

右の写真は、次回再販予定?左の初期型ピータービルトは絶対に「買い」ですね〜




↓これは?

実は、フレイトライナーが中々届かないので、リンドバーグのキットなど買っておりました(笑)。これもマニア
ックなキットですよ。大型トラクター(トレーラー・ヘッド)のシャシに、小型ピックアップのキャブを載せた珍車。
フォードにも、こんなのがありました。コストが安く、小回りが利くので便利なのでしょう。私が自衛隊で大型
免許を取った時も、大型シャシ+4トン車のキャブでしたね。けっこうメジャーな組み合わせなのかも?

↓組み立て途中

あはは!可愛いです。チョロQみたい。


さあ・・・これらが完成するのは、また2年後くらいになるのか?(笑





11−1−09
瞬間的な贅沢

「アメリカ生活の日常が知りたい」と言う、垂れブログへのリクエストが多いのですが、私の日常は非日常
的な事が多く、それゆえエンゲル係数の低い割りに、食生活は赤貧なので(趣味に金を吸われる)、一般
的な日常としての参考にはならないと思います。

そうは言ったものの、なんか悔しいので、今日は頑張って焼肉を喰いに行きました。褒めて下さい。

美味い。けど、2人分で100ドル+チップです(極平均的)。今は円高ですが、それでも高いと思うでしょ?
今年、日本に帰国した際、大衆レストランの安さに驚きました。現在のアメリカより断然安くて美味いです。
恐らく、今日と同じ程度の食事を、日本の焼肉チェーン店あたりで食べたら半額くらいで済むと思います。
ファーストフードの類も、アメリカのは低質で高いです。

アメリカ生活・・・あまり良い事ないですよ(笑





直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く