12−26−08
スプリンガー来る!

イーベイで落札したRLのスプリンガーが到着!おお〜!スリムでカッコええ!オールドスクールの
チョッパーに多く用いられるのは74スプリンガーですが、写真のはシングル・クレードル・フレーム
時代のIビーム型です。旧式の中でも更に旧式なので、強度的には危なっかしい気もしますけれど、
周りに話しを訊くと「74でも折れる時は折れるからね〜w」との事。余程過激な走りをしなければ大
丈夫みたいですけどね。ちなみに、このスプリンガーは1930年頃の物です。サイド・バルブ時代の
フォークで現代のフリーウェイを走ろうと言うのですから、そもそも正気の沙汰ではありませんて。

ちょっと付けてみました。良い感じですよね?タイヤはその辺に転がってた16インチを適当に。実際
は18〜19インチを付ける予定です。ネックサイズは7/8のインラインで、そのままではフレームに
付きません。なので1インチ対応スリーブを噛ませる予定です。このレベルの作業になると、旋盤が
必要になってきますね。どうしようかなァ・・・

さて、以前、メールで「鉄砲とバイクではどちらが本趣味か?」と訊かれたのですが、バイクの場合は
趣味と言うより「職業にしたい」と言う気持ちが強いです。鉄砲の場合、これは完全なホビーですね。
残念ながら、鉄砲は商売につながり難いですから。でもまあ、本当に好きな事は商売に繋げない方
が良いとの見方もあるので、微妙ですね。





12−24−08
クリスマス・プレゼント!

クリスマス・イブに残業ですよ。

んで、帰りに車を見たら・・・何と!サンタさんから小粋なクリスマス・プレゼントが!

↑駐車違反キップぅ〜(←ドラえもんの声で)

罰金40ドル

いいね。すごく良いよサンタさん。一昨年からお願いしている【あんみつ姫のDVD全巻】はスルーで、
いきなりコレかよ。俺をナメてんのかアンタ?今度見かけたら、首をへし折ってトナカイのケツにネジ
込んでやる。

これだからバテレンのお祭りは嫌いだ。塩もって来い!塩!





12−21−08
ダビッド損(U)のフレーム修正&塗装が完了

新たに買ったFLHですが、フレームの一部が曲がっておりまして(恐らく事故歴アリ)、一通り、嘆き
悲しんだ後、職場に持ち込んでチマチマと直しておりました。そして昨日、修正&塗装が完了したフ
レームが帰還致しました。

手前の下部↑が曲がっていたのですが、「♪切って炙って叩いて〜♪」と、撲殺天使ドクロちゃんの
メロディで口ずさみながら完成!完璧です。非の打ち所が、少ししかありません。(←あるんか!?)
塗装はパウダーコート・・・と言いたいですが、あまりお金が無いのでウレタン塗装にしました。




そして今日は、「まな板の上のダビッド尊」。友人から貰った【使い道が不明瞭な台】が大活躍です。
現在、トランスミッションとエンジンの組付けを完了しました。不具合のあった部品も、少しずつ買い
揃えて、来月には完成させたいですね。





12−19−08
アドビ・プレミアーに見切りをつけるか?

当サイトの動画を編集するのに使っていたアドビ・プレミアー・プロとエレメンツですが、2つとも動か
なくなってしまいました。当初、プレミアー・プロが、起動画面「Wave_Warp.AEX」にてOS共々凍って
しまう現象が起き、システム復元で数回復活はしたのですが、結局は起動不能に。仕方なく、エレ
メンツの方をインストールしてみると、これは動いたので現在まで使用してきましたが、1年程経過
した最近、やはり〜プロと同じ現象で起動不能になってしまいました。一旦、発症すると、再インスト
ールしても駄目です。

今までPCのメモリー不足などを疑って、何度も調べたりしたのですが、これはどうやらソフト自体に
問題があるようです。「Wave_Warp.AEX」でググってみると、同じ悩みを持つフェローズが、出るわ出
るわ(笑)。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=Wave+Warp+AEX&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1883099.html

https://hotstreet.vaio.sony.co.jp/article/article.php?id=32390

解決法も幾つも提示されていますが、私の場合、どれを試しても駄目でした。アドビは対策してくれ
ないのですかね?プレミアー・プロは10万円以上も払ったのに・・・

誠に腹立たしいですが、このままでは埒があかないので、新しいソフトの購入を考えています。もう
アドビなんか買わねーよ( ゚д゚)、ペッ!絵描きソフトも、今度はイラストレーターにしよう。

とは言え、あまり金も無いし(笑)・・・なんか安くて良いソフトはありませんかね?





12−14−08
ゴールドカップお掃除

ゴールドカップを撮影しようと準備しましたが、銃が・・・キタナイ!前に撃った時から掃除してないな。
日本のガンマニアから見れば言語道断でしょうが、米国一般の銃ユーザーは、皆こんな感じですね。
以前も何所かに記しましたが、ガンパウダーの煤は、それ自体は錆の原因とはなりません(日本の
モデルガンの紙火薬は、速攻で錆を誘発しましたが)。手垢だけを拭いておけば、そのまま仕舞って
も、殆ど錆びませんね。ただ、カリフォルニアは湿気が少ないので、湿気の多い地方では、やはりキ
チンと手入れした方が良いでしょう。

と言う訳で、撮影前に完全掃除!ソルベントやボア・コンパウンドを用いて、こびり付いたカーボンを
除去。写真ではブッチ・ボアシャインが見えますが、しつこいカーボンには、旧式の違法ソルベントも
使っています(こっそり)。





12−12−08
ゴールドカップ参上

友人のゴールドカップが遊びに来ました。と言うか、「もう一度撮影するから貸して」と頼んだのです。
現在撮影中の九七式狙撃銃が、どうも上手く進まないので、気分転換にゴールドカップの写真を入
れ換える事にします。武器庫で以前に撮影したのは、フィルムからスキャンした画像なのでイマイチ
ですからね。

今日はとりあえず机の上に置いてパチリ!

ああ、拳銃は小さいから撮るのが楽だ・・・





12-7−08
発電機トラブル三昧!

青いダビッドソンのICレギュレーターが故障した矢先、今度はトヨタ・ピックアップのオルタネーターが
パンク。何でこーゆー事って連鎖しますかね?「二度ある事は三度ある」と言いますから次はどれ?

ダビッド損の場合、夜の峠道でいきなり故障されて参りましたが、今回は勤務先で、しかも明るい時
でしたから不幸中の幸いです。職場の充電器でバッテリーをフル充電して、節電しながら(発電しな
いので)マイ・ガレージまで帰還。さて、では修理しましょう・・・

    

4気筒のオルタネーター交換なんて簡単そうですが、この年式は4気筒の割りにスペースが狭苦しく
(この後のV6は最悪)、エンジン下部に吊られたオルターネーターは上には抜けず、下から出すにも
ファンシュラウドが邪魔、ファンシュラウドを外すにはアッパーホースを抜かなければダメ(その際クー
ラントがダダ漏れる)と、微妙にイライラする仕様です。

写真右は新旧オルターさん。新品はリビルド品ですが、140ドルもするのでビックリです。コアチャー
ジ(古いのと交換すると値引きされる)で差額80ドル。10年位前の3倍近い値段ですね。頭が痛い。
このリビルド品も曲者で、モノによっては直ぐに壊れます。1年保証なので取り替えてはくれますが、
付け替えレイバーは自費(自分でやればタダではあるが・・・)です。




    

ブツブツ言いながらも交換完了。狭いでしょ?電圧チェックOK!この車では砂漠に射撃にも行くので、
ジャッキで上げたついでに、怪しいホース類も交換しました。この車はイグニッションがモジュレーター
式なので、次辺り、ソレがヤバイかも?新品は数百ドルする代物なので、ジャンク屋でスペアを買って
来ようかな?砂漠でエンジンが掛からなくなったら恐怖ですからね・・・




↓こちらは先月のツーリングで壊れたダビッド損のオルタネーターです。

    

これは交流ジェネレーターとレクティ・ファイア&ICレギュレーターが区分されたタイプなので、どちらが
不良なのか確認しました。写真は交流ジェネレーターのテスト模様。この端子から交流電気が発電さ
れていれば(規定圧)OKです。これはちゃんと発電されているのでOKですね。と言う事は、レギュレ
ーター(↑手の左隣にあるフィンの付いた部品)が駄目と言う事です。ショベルヘッドのICレギュレータ
ーは壊れ易い事で有名です。間違っても台湾製などを買ってはいけません(予備としてなら良いか)。







直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く