4−27−08
裏ダム(裏山のダム)までひとっ走り

最近引っ越した私の新しいアジトですが、山の麓にあります。外に出ればすぐ山!その山にダムがあり
ます。今日は天気が良かったのでバイクでダムを見てきました。

     

峠攻めをして遊んでいたので、写真を撮る頃(すっかり忘れてた)は日没になってしまいました。つくづく、
私はブロガー向きでは無いなァと痛感。まあ、仕方ないのでISO設定を上げて撮りましょう。右の写真は
放水しているところですが、崖っぷちまで近寄らないと撮れなかったので恐怖。写真では明るいですが、
実際は足元が暗かったですし。




          

バイクのエンジンを止めると、恐ろしいほどの静寂が襲ってきます。もう少し暖かくなったら虫の音が聞こ
えるのかな?日本と違って、夏でもあまり虫の音は聞こえませんけどね。セミなども見た事が無いです。
コオロギくらいかな?

このコースはアジトから小一時間で往復できるのでお手軽。山の麓に住むのは暑い寒いで大変ですが、
少しは恩恵もないと堪りませんからね。「良かった探し」の精神で行きましょう(笑





4−26−08
タイヤの真ん中だけ減るヤツは・・・

私が日本でバイクに乗っていた頃は、タイヤの真ん中だけ減っていると仲間に笑われたモンで(峠攻め
至上主義の時代)、せっせと峠に行ってはサイド削りに励んでいました。実際、街で乗るのはスクーター
だったので、バイク(当時はRG500Γ)は峠専用。特に意識しなくてもタイヤは均等に減りました。

そして月日は流れ、これが現在私が主に使っているバイク(ヤマハFJ1200)のタイヤです。

・・・(汗

待ってくれ!ちょっと言い訳させてくれ!通勤にしか使っていないんだ。往復60マイル、タイトコーナー
はおろか、曲がり角すら数えるほどしかないフリーウェイ走行。普通に走っていれば写真のようになって
しまいますよ。それに買った時から既に真ん中だけ2分山だったんだ。俺だけのせいじゃないんだ。

・・・このまま換えてしまうのも勿体無いので、山行って削ってきます。






4−18−08
くやしいのう。くやしいのう。・゜・(ノД`)・゜・。

最近アップした豊和M1500のレポートは結構反響がありましたが、特にマガジン・フロアーが不用意に
開いてしまう動画
は好評(?)でした。この点について、「ウェザビー・マークXの欠点まで参考にしたの
でしょう云々」書いたのですが、今日、銃砲店でマークXの現行型を見たところ・・・見事に改良されてい
ました!現在はトリガー・ガードの中から外に向かって押す方式に改められています。

ウェザビー社サイトからの写真。トリガーガード内、下部の出っ張りを外側に向かって押してロック解除。
これならば何かに当たって不用意に開放される心配はありません。さて、いつ頃改良されたのだろう?

いや〜!やられましたね。軍用でも民間でも、日米銃メーカーの製品に対する姿勢の違いってのがコレ
ですよ!銃器も自動車等と同じく、常に他社と競争し、より良い物にしようと言う姿勢が無ければいけま
せんよ。噂で聞いた話ですが、日本の銃メーカーでは、改良を催促する事は最初に設計した人に失礼
だから口を噤むとか?本当ですか?(噂が本当だったとして)それじゃあ何時になっても世界最高峰は
望めませんよね・・・少しは国産自動車メーカーの爪の垢を煎じてお召し上がりになって下さい。

・・・え?「高卒の自衛隊崩れ野郎に言われたくない」ですって?

そーなんですの!たかひろ如きに言われる様じゃ終わりですのよ!(←兼高かおる女史の声で)





4−16−08
日本の味

久々の食い物ネタ!美味そうでしょ?アメリカ住まいとは言っても、ロサンゼルスには日系マーケットが
沢山あるので、この様な惣菜も手軽に買えます。お値段は2〜4ドル、弁当バージョンだと5〜6ドル。

ちなみに写真の煮物ですが、味付けや煮込み具合は完璧!子供の頃はレンコンなんて嫌いで食べま
せんでしたが、歳をとると好みが変わりますね。漬物なんかも特に「美味しい」と感じるようになりました。
う〜ん・・・やっぱ根っから日本人なんだろうなァ。友人がテキサスに家を買ったので、私にも「テキサス
は良いですよ〜!」と薦めるのですが、確かに鉄砲好きならテキサスは良いでしょうね。しかし日系マー
ケットで惣菜を買う度に「テキサスじゃコレは喰えねェだろうな〜」と考えてしまいます。やっぱ食べ物は
重要ですよ。





4−12−08
初始動!

     

過去何度か紹介した友人のチョッパーです。未だ走行するには足りない物がありますが、とりあえずエン
ジンが掛かるかどうかテスト。エンジンは友人がオーバーホールした物です。かなり怪しげな部分もあり、
何が起こるか分かりません(笑)。ガソリンを入れた時点で、既にフューエル・コックからポタポタ漏れ始め
ると言う軽い「プチ・トラブル」を無視して(無視かよ)キック・スタート!

スタート動画(別窓)

いや〜・・・掛かっちゃうモンですね〜!主要な部分は大丈夫そうですが、かなりのハード・スタートです。
動画では直ぐに掛かっている様に見えますが、それまでに20回は蹴っている筈。どうもキャブのミクスチ
ャーが合っていない模様。そしてクラッチが強烈にジャダーし、ミッションに繋ぐとストールしてしまいます。
その後クラッチは繋がりをアジャストしてジャダーは解決しましたが、キャブは一度見直す必要がありそう
ですね。今日は暑かった上にキックの嵐でバテました。今回はとりあえずエンジン始動で良しとしましょう。

つくづく感じましたが、キック・オンリーのチョッパーなら80cuは止めて1200にSUキャブあたりが始動性
の面で無難に思えます。私のストローカーもそうですが、80cuはキックが重くて一筋縄では行きません。
乗るのが(エンジンを始動するのが)億劫になりますよ・・・





4−11−08
ハンドガンの撮影

ガレージでの撮影は未だ手探り状態ですが、今日はハンドガンをテスト撮影。銃はS&W‐M1917です。
空間が広いと、ライトを置く位置の自由度が上がるので、その辺が良いですね。しかし歩く距離が増える
ので疲れます(笑)。慣れていないので無駄な動きが多いし・・・。そして注意しなければいけないのが、
今までと違って床が剥き出しのコンクリートと言う点(以前はカーペット)。万一、銃を落としたらダメージは
大きいです。撮影スペースにはカーペットを敷こうかな?

ってな訳で、やりたい事は山ほどあるのですが、仕事の合間なのでサッパリ進みません。管理費が掛か
るので、今まで以上に稼がなくてはいけないし。なんかボロい商売ないっスかね〜?





4−9−08
リハビリ作業

        

荷物の整理も何とか一息ついたので、手始めに友人のチョッパー作りを手伝う。私の担当はエンジン周
辺の仕上げ。ポイントのセットやタイミング取り、コイルやイグニッションの配線、キャブの取り付け、そして
始動(エンジンの内部は大丈夫なのか?)。週末にはエンジンを掛けたいですね。

それにしても、強引な位置にバッテリーがあったり、エキゾーストの取り回しがラジカル(?)なのは、さす
がに「個人改」って感じで面白い。フロントのエキゾーストは、絶対にライダーの足を直撃すると思うんだ
けどな〜?(笑)どうなる事やら・・・

私のバイクはすっかり完成してしまい、やる事が無くてつまらん!?気が済むまで走ったら、売っ払って
新しいプロジェクトでも始めるかな〜?せっかくのガレージですからね。次はチョッパーかな?




4−5−08
スタジオ完成!?

先月は引越しやらガレージ設定やらで忙しく、日記どころではありませんでしたが、本日めでたく復活!
まあ正直言って前途多難なのですが、少なくとも鉄砲撮影に関しては大幅に改善されました。バイクの
整備なども出来ます。

未だ散らかっておりますが(笑)、こんな感じです。

     

こちらは現在プロジェクト中の友人のチョッパーです。

撮影は広い場所でライティングなども幅広く可能。こうなると機材も充実させたいですが、何せ金を遣い
過ぎて金欠です。ガレージの維持にも金が掛かるので、暫くは節約生活。


さて、このガレージ(店舗)を借りるにあたって、結局はビジネス・ライセンスを取ってビジネス登録する事
になってしまいました。しかし実際にはここで商売をする訳ではないので、まあ形だけですけどね。一応
私は「プレジデント」と言う事になってしまいました。社長でっせ!あはは!会社名(登録上必須)は・・・

 TAKA CONNECTION

笑うな!市役所でいきなりビジネス登録の成り行きになって、その場で速攻で考えたのです。こんな事
なら事前に考えておけば良かった。

・・・まあ、詐欺師紛いの架空会社ですけどね(笑)。税金とかどーすっかな〜

そんな訳で、投資家募集中!








直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く