幻の愛車(笑)

事務所の机を整理していたら、10年くらい前に乗ってたスズキGV1400カバルケードの
ポラ写真を発掘!懐かしい!この頃は未だ保険が強制加入じゃなかったので(危ねぇ)、
バイクを何台も持ってました(ジャンクばかりだが)。でも写真のはちゃんと保険に入って、
走り回っていました。渡米直後にボロボロのカワサキ・マッハVを買ったのですが、やはり
真ん中のシリンダーが弱点で、フリーウェイを走ってる最中に焼き付き!次にカワサキの
900Rニンジャを買いましたが、これはかなり速かった。峠を攻めにも行きましたが、暴走
行為で捕まると日本に強制送還なので直ぐに止めました(笑)。ならばロングツーリングに
行ける単車を買おうと、その後ホンダGL1000を1000ドルで購入(笑)。恐怖の2日半
不眠ツーリングを強行。より快適な単車が欲しくなり、当時現行だったGL1500を中古で
探したのですが、結局金が足りずに中古のコレ↑を買った訳です(改行無し一気解説)。

ま〜・・・何とも微妙な単車でした(笑)。これは失敗作だったんだろうなァ。何せ高速での
振動が強い!これはこの手のバイクじゃ致命傷です。ハーレーなら「仕方ないか・・・」で
済みますが、水冷V4の1400じゃあ許されません。「少し無理をしてもGL1500を買って
おけばよかった・・・」と後悔したものです。カタログからも直ぐに消えてしまった模様です。
しかし、それ故に希少車です。売りに出したらマニアが高く買ってくれました。御覧の様に
程度極上で、しかも最上級グレードでしたからね。買って後悔、売っても後悔?

エンジンはイマイチでしたが、車体の造りはスズキらしく高品質!シートはエア圧で硬さ
調節するので、コンプレッサーが付いています。車重は400キロ近いのですが、運転は
楽で小回りも結構大丈夫です。ただ、足漕ぎバックが辛いので(笑)GL1500のリバース
機能が羨ましかった・・・

その後、登録車両の保険加入義務づけを機に、全て売っちゃいました。今はバラバラの
ハーレーのみ手元にあります。これを直すのが先なのですが、最近2サイクルの単車が
欲しくて堪りません。日本でRG500γに乗ってましたが、あれは最高でしたね。2サイ
クルは現在新車では生産されないので、過去の2サイクル車はプレミアが付いています。
日本で乗ってたと同じRG500γの相場は何と1万ドル!RD350(RZ350)でも3千
ドルくらいするかなァ?ハーレーも悪くないが、2ストの音と匂いをもう一度味わいたい!

・・・今回はちょっとマジな思い出話なのでオチは無しよ・・・


戻る