最強のママ・キャラ

今から10年以上前に公開されたアニメ映画『うしろの正面だあれ』より、かよこのおかあさんです。
私の脳内『全日本ベスト割烹着マダム選手権』における首位を、現在も余裕でキープしております。

非の打ち所が無い大和撫子っぷり、溢れんばかりの母性、ハーモニカが上手。そんな彼女と家族が
織り成すハートフル悲劇?あろうことかこの私を半泣き状態に至らしめた、恐るべき動画なのです。
ラストの30分間では、涙腺直撃感動シーンが、少なくとも5箇所存在しました。強烈っす・・・マジで。

映画は海老名香葉子(故・林家三平の妻、こぶ平のママ)による自伝的随筆が原作となっています。
つまり、右のおかっぱ娘が『こぶ平・ママ』(戦前)であり、左の最強ママンが『こぶ平・祖ママ』です。
・・・・・ちょっと萎えましたか?「ど〜も・すいません」(←なつかしひ・・・

はい。私こそ、すみませんでした。(土下座)
おちゃらけてはいけません。ゴリゴリの反戦メッセージを含んだ文部省選定映画です。が、しかし
説教臭さは感じられず、古き良き日本の家族ドラマとして楽しめます。後半かなりヘヴィですが・・・
まあ、あんま言うとネタばらしになるので止めよう・・・・

− まとめ −
ママ+割烹着&かよこのヘア・スタイル(終始これ↑だった)は偉大である。
私に半泣きを食らわした映画は、後にも先にもコレだけである。(小癪な・・・)
お陰で『火垂るの墓』を観賞した際は、何とか耐える事が出来た。(サンクス)



え〜・・・・よいこの皆さんは、もっと正しい感想を見出して下さい。文部省が泣きますので・・・・













遅れ馳せながら・・・・
メタルギアの2にちょっとハマったりする。


(ネタバレちょっとあるよ↓古めのゲームだけど念の為・・・・)

いやあ、久々に面白いアクションゲームでした。ダンボール箱の噂は以前から耳にしていましたが
なるほど、本当にダンボール箱を被るんですね・・・・笑った。ダンボール箱を被ったまま包囲されて
皆にバスバス撃たれたりして、どうにもならない絶望感をリアルに味わえます・・・ああハラ痛ェ・・・

ムービーをスキップすると、実はあんまりボリュームが無かった事に気が付いたりもしましたが(笑)
どうでも良いような細かい演出が(ボケーっと上を見てると、カモメに糞をひっかけられる。携行食に
虫がつく。遠ぉ〜くに居るスネークを狙撃すると、怒って反撃するetc・・・)コナミっぽくて嗚呼楽しい!
現在はタグを集める(敵兵に忍び寄って銃を突き付けて脅すと、ドックタグをくれる)作業に専念して
おります。殺戮シーンは嫌だと言う人は、麻酔銃使用で殆ど回避出来ますし、出血の表現をカット
する事も出来ますので安心。バイオハザード(古い・・・)よりもずっとマイルドです。

強引なストーリーも笑える。何か最後の方は庵NO君のゲリヲンみたくなってて、収拾がつかない
っぽい哲学(笑)がGOOD!怒涛のラストは、万物創世記(人類編)のノリでフィニッシュ!ゴチ!
やっぱ子孫繁栄だよな・・・・うん。

そんなゴリゴリの物語の中、一服の清涼剤となっている『オタコン氏、義理の母との肉欲の日々』を
本人より激白されるシーンは、さすがのスネークも、どんな顔をして良いのか困惑した事でしょう。
エマ嬢最期の告白、義理の兄へのプラトニック・ラヴをも、見事にブチ壊してくれます。いえ〜い!

出てくる銃器は流行りのメジャー路線ばかりなので(当然か)退屈ですが、PSG1での狙撃は結構
リアルで面白い!銃の揺れを良く再現してると思います。揺れ止めの薬(ドーピング?)もあるの
ですが、まがりなりにもオリンピックを目指した私のプライドが許さないので(笑)絶対使いません。

麻酔銃は非現実的ですが、これは広くユーザーの事を考えれば当然の仕様ですね。ゲームとは
言え、リアルに人間を撃ち殺すのは不快なものです。反面、実弾で敵雑魚キャラを撃つと「ウゲェ」
とか言って鮮血を吹きながらクドく死ぬので『そっち方面』のユーザー層にも好まれると思います。
え?オレはどっちかって?・・・・・それはね、

実弾で撃ち殺した後、苦悶の表情で目に涙を浮かべる派です。
ブルース・リーかよ?

楽しいゲームです。御試しあれ・・・・・ 金星蟹ィ〜!














おさげ祭り

以前この雑記コーナーで、おさげ髪ついて取り扱いましたが、今回は更にスケールを拡大し
前回伝え切れなかった点を補完する意味での強化版・・・・・嫌・・・・・ここは敢えて
祭り
と呼ばせて頂きましょう。何故今回、斯様に気合が入ったかと申せば、前回のおさげ雑記の
時に、あれ程おさげ髪を推奨したにも拘らず、我がサイトのギャラリーを見渡せば何と!
おさげ髪のガールズはチャッピーと『根性試し』のT.Yさんだけではありませんか!・・・・・
これはイカン・・・・
最近はおさげ推奨派の同志『もざぶる・てぃが』殿とも盃を交わしたばかりだと言うのに・・・・

と、言う訳で企画した今回の祭り。  私のクドい挨拶は程々にして、それでは当サイトの
名誉おさげ会長、チャッピー女史に御挨拶を賜りたいと存じます。チャッピーさん!どうぞ!




















・・・・・・・・・(汗



















はい!どーも有難う御座いました!
それでは下から御順に中程へ・・・・・

基本おさげ









戻る