7月26日 日
カワサキH1 スワップ・デビュー

          

今回はカワサキH1で行ったのですが、駐車場に入るなり、「おーい!こっちこっち!」と手招きする人がいました。
「??自由に停められなくなったのか?」と思いつつ指示に従うと、「カワサキ・フリーク・プレイスへようこそ」です。
アグレッシブなカワサキ・フリークは、グイグイ来ますね(笑)。何事かと思いましたよ。


今日は晴天だったのでバイクが多かった!


          

写真右のFXRが、なんとなく気に入りました。オフ車みたいに車高を上げているんですよ。このバカでかいカウル付
きFXR自体がマイナーですが、更に斜め上を行く車高上げに男気を感じました。ワンパターンのチョッパーは飽きた。


     

S&Sのレースキャブが素敵。これでコーンだったら個人的に言う事無し(アーリーは好きじゃないので)。


この辺じゃ有名なブローカーのトッド。良いバイク集めてますが・・・でもお高いんでしょ?


     

今回、一番感動したのはバイクじゃなく車!76のセダン・デビルです。かっこいい!秘部から変な汁が出る程好き。
でも、欲を言えばブロアムであって欲しかった。更にタリスマンだったら土下座モンです。「売ります」の表示があった
けど、敢えて見ませんでした。欲しくなるから(笑)。この車を維持するには、大きな空調完備のガレージが要ります。
もっと金持ちにならないと買えませんね。

私はモパー党でGMは好きじゃありませんが、この年式のキャデラックだけは別です。コイツにだけは、インペリアル
やニューヨーカーがどんなに頑張っても勝てない(俺の中で)。



↓今日の子ぞぬ

     

・・・とんでもねぇ野郎だ。かわいすぎる。





7月25日 土
3MAのシリンダー

     

先走りシリーズ。ヤマハTZRのシリンダーをゲットしました。とりあえず右側だけ。


     

これはスリーブ無しのメッキ・ボアなんですよね。初めて見ましたが、ツルッツルですね。ピストンが氷の上を滑るよう
に動く。そして表面が硬い。これなら、ちょっとやそっとで縦傷がついたり磨耗したりは無さそうです。感動しました。


YPVSの動き。左が「開」で、右が「閉」。けっこう差があります。


シリンダー側から見ると。両脇の小さい穴もエクストラで、バルブの回転によって内部が開閉します。良く考えたな〜


     

バルブはこうなってます。分解の際は中心の長いネジを外し、真ん中から割って両側に外します。


     

先週、マルホ制覇したH1ですが、海岸線を走ったのでお手入れ。夏は海水が蒸発するので、錆び易いですからね。


     

子ぞぬ?子ぞぬがおる!かわいい!すげーかわいいんですけど!





7月19日 日
カワサキ・マッハで三度目のマルホ・チャレンジ!

20数年前、そして今年と、カワサキH1によるマルホランド走行は、エンジンの焼き付きによって、尽く阻まれてきま
した。そして今回、三度目のチャレンジです。これで駄目なら、もう「神の意思」と思って諦めます。

では出発!



到着!(早っ!)

     

エンジンは少しの不安も感じさせずに吹け続け、ぶっ飛ばす事、2時間弱で到着です。今日は真夏日で、渋滞も
多く、空冷バイクには過酷な条件でしたが、熱ダレする事もありませんでした。得体の知れない中古クランクでし
たが、どうやら問題ないようですね。



しかし、峠を攻め始めて間もなく、突然排気音がバリバリと煩くなりました。「クランクのシールでもブローしたか?」
と、焦りましたが、エンジンはパワーダウンする事無く回り続けます。続いて後方で「ガラン!ガラガラ・・・」と、何か
転がる音が!(笑)

「何や!?いったい何が起こっとるんや!」

慌てて停めてバイクを調べると、マフラーの芯が一つ抜けてますorz


     

↑落ちてるしw 後続車に踏まれてるしwww
これは、以前テスト走行した時も、固定ネジが外れたんですよね。その時は、芯が奥に入り込んだので、落とす事
は無かったのです。あの時、新品のネジに換えて締めたのに何でまた・・・?ちなみに、他の2本は緩む気配すら
ありません。何でこの芯だけ固定ネジが緩むのかな?

まあ、致命傷でなくてホッとしました。外れた芯を装着しようとしましたが(予備のネジはあるので)、車に踏まれて
潰れているのでだめです。ボロ布に包んでリュックに仕舞いました。仕方ないので、ここからは暴走族ノイズで行き
ましょう。


          

馬之介!なんだ馬之介が2匹もおる!すげー!
ここ、”なんだ馬之介ポイント”は、馬之介が放たれている楽しい場所なのですが、馬小屋から遠く離れた場所なの
で、実際に出会える事は稀なのです。今日はカワサキ・マッハのマルホ到着(三度目の正直)を祝うかのように、2
頭もの馬之介がお出迎えです。やったなカワサキ!


     

そして肉体関係に・・・


いやー、久々のマルホですが、山の上は涼しくて気持ちいいですね。

んで、マッハの攻め具合ですが、この年式はホイールベースが延長された新フレームなので、ハンドリングが素直
で乗り易いです。かなりの高速コーナーでも、フレームが派手に捩れる事はありません。極普通にワインディングを
楽しめました。ただ、ギア比が駄目ですね。これは、私がリア・スプロケットを45Tから40Tに極端に落とし、高速走
行向けに振ったのが原因でもあります。1速と2速が嫌になるほど離れているので(純正仕様と思う)、一般的なタ
イト・コーナーが、2速ではパワーバンドに入らず「モーモー」唸って駄目、1速に落とすと回り過ぎて「ギャンギャン」
暴れて駄目、ちょうど良い「おいしいポイント」を外しまくりです。ノーマルの45Tなら丁度良いのでしょうが、それだ
と、フリーウェイを時速120キロ以上でクルーズするのは厳しいのです。これは、他のGT750やGT550でも同じで
すね。こうなると、ヤマハRD350の6速ミッションが有難い。


     

走行写真。このような場合に、左手で持ちながらシャッターが押せるカメラ(アンビ操作)があれば、便利だと思いま
すけどね。このカメラは右手でしか操作できないので、写真のような場合はスロットルやブレーキ操作ができなくて
不便です。写真右の直後に、カメラをポケットに仕舞おうとするも引っ掛かり、アレよと言う間にヘアピンが迫って焦
りました。まあ、カメラ云々より以前に、片手運転はだめですね。でも、仰々しくカメラを据え付ける(バイクやメットに
固定)なんて、恥ずかしくて昭和世代の私にはできません。今後はがんばって最善の策を考えましょう。


海岸線に到着。今日は海水浴日和なので、渋滞が凄かったです。旧車のビョーンと伸びたミラーは、すり抜けに厳
しい。マフラーの芯が抜けてバリバリ仕様なので、パトカーに止められないかハラハラしました。


     

いつものスタンドで休憩。例のクライスラーは、遂に無くなってしまいました。でもまあ、また何処かで会えそうな気が
します。以前もそうでしたからね。山野楽〜器〜♪って感じ(古い)。ゲータレードは3ドルもしやがった!そして、ガソ
リンの値段がまた高騰してますね。何で?


     

帰還!やったー!マッハでマルホ征服です。焼き付きで2回断念しましたからね。屈辱を晴らしました。このバイクを
組んでから既に400マイル、クランクを組んでからは300マイル走りました。慣らしは終わりですね。

いろいろあったけど、やっと完成です!完成宣言です!もう焼き付くなよ・・・


久々に吉野家が食べたくなり、てりやきチキンを買ってきました!美味い!うまいよ、やよいちゃん!


ぞぬにごはん。
今日は馬之介との肉体関係があったので、貧弱なぞぬのボディに物足りなさを感じるイケナイ私・・・





7月16日 木
オープン・アゲイン?

     

また焼き付き?いや、今回は排気管のスタッド折れです。中古の良品シリンダーを買った際、12mm(M8)から1
0mm(M6)にネックダウン(?)されたスタッドが付いており、不安に感じつつも「まあ大丈夫だべ」と、いつもの調
子でやり過ごしたのですが、やっぱ駄目でした。俺はいつも、詰めが甘いよな。

まあ、シリンダーとピストンの状態を見るつもりで、前向きに分解してみましょう。


     

トーチで炙って慎重に作業すると・・・取れました。毎度の事ながら、折れたボルト抜きの達成感は筆舌に尽くし難い
です。勿論、折れたスタッド以外も全て純正の12mmに交換します。


ネジがバカになったので、10mmにサイズダウンしたのでしょうか?もしかして、社外チャンバーの取り付け用なの
かな?何れにせよ、10mmでは弱いですよね。


完成!やっぱ純正12mmは安心感が違います。ちなみに、シリンダーとピストン、クランクの状態は良好!マルホ
へのリベンジは近い?




私信
>安保法案
なんかもうグダグダですね。マスゴミは反対の声だけ一方的に報じるし。象印。

ちなみに、私が自衛隊を辞めた最たる理由は、「俺が定年退職するまでに、憲法改正して国防軍に変わる事はない
だろう」と確信(絶望)したからです。今年で私は50歳。もし自衛隊を辞めていなければ、あと数年で定年退職です。
あの時の確信は覆されるのか?あと数年で憲法改正は成るか?憲法の鬼子は、晴れて日本国防軍となるのか?

・・・無いな。もし辞めていなかったら、私は軍人もどきのまま、定年退職しただろうよ。そして「もっと違った人生があ
ったのでは・・・」と悶々しながら、失われた青春を取り戻そうとリターンライダーとなり、年甲斐もなくスリルを求めた
結果、カーブを曲がり切れず電柱に衝突、「元自衛官ライダー(55歳)、大型バイクで事故死」と新聞に載り、2ちゃん
でボロカスに叩かれるだろうよ。

偉いぞあの時の俺!おまえの見通しは正しかった!退職金も公務員年金も要るもんかい!(←ちょっと未練)





7月12日 日
vol.5 完成

↓クリックで宣伝ページに

なんかこう、平日に完成させたいですよね。休日に完成させると、休日返上して働いたみたいで具合が悪いですw
ちなみに、完成したのは土曜日なのですが、キンドルに投稿して審査が済むまで1〜2日掛かるのです。んで、今
日めでたく発売と。

レビューの方に、「タブレットやスマホで紙芝居的に見たい」と書いてあったのですが、私はどちらも持ってないの
で、何の事かイマイチ分からず。レイアウトしないで、写真だけを1ページにすると言う事ですかね?しかし、メカの
動きを説明する連続写真などは、1ページに纏めた方が理解しやすい気がします。

いずれにせよ、原画サイズの写真を配布するとなると、キンドルでは(サイズが大き過ぎて)無理ですね。DVD等
に焼かないと。確かにキンドルにアップすると画質が落ちるので、原画をDVDに焼いて出すのが一番ですけどね。
しかし、そうなると私一人では人手不足です。スタッフが最低一人は居ないと。でも、給料なんか払えませんよw

なかなか思うように行きませんね。何より・・・全然儲からないし(笑)。休刊した月刊Gの未払い原稿料を補うつも
りでしたが、甘かったですね。夢見てました。まあ、趣味と割り切るにせよ、あまり入れ込むと、かえって早期にモチ
ベーションが低下して萎えてしまう気がするので、暫くはマイペースで行きたいと思います。




7月8日 水
通勤車(スズキVX800)に異変!

フリーウェイをぶっ飛ばして仕事から帰り、エンジンを止めようとすると、何やらバイクから異臭が・・・この匂いは?
バッテリーが加熱して希硫酸が蒸発する臭いだ。何処かショートしたのかと、慌ててシートを外しましたが、特に異
常なし。ですが臭いは間違いなくバッテリーからです。触ってみると、異常に熱い。

う〜ん・・・ショートしてないのに加熱して蒸発すると言う事は、過充電か?

テスターを繋いで、エンジンを吹かすと・・・

キャーーー!18ボルト超え!そんなの挿れたらこわれちゃう!


以前、イーベイでCDIユニットを買った際、ハーネス一式が付いてきた記憶があったので探してみると、ありました!
ICレギュレーターも付いています!バッチリですね。予備部品の確保は重要です。負圧式のフューエル・ポンプもあ
りますね。偉いぞ俺。

それにしても、ICレギュレーターは壊れた時にどうしようもないので困りますね。今回は過充電なので、低回転をキ
ープして少しずつ走れば何とか帰還できますが、パンクして全く充電しなくなるとアウトです(夜は特に)。以前、ショ
ベルヘッド1号車でエライ目に遭いました。


レギュレーターの交換など5分で済むと思いましたが、何処にあるか分からない!サイドカバーなど外して探す事、
10分。こんな所にありました!まあ、風通しは良いでしょうね。


さて、中古パーツなのでドキドキでしたが、電圧は13〜14ボルトをバッチリとキープ!完璧です。

早期発見だったのでバッテリーは無事だと思うのですが、数年使用しているので(今回の負担で)寿命が縮まった
かもしれませんね。これが祟って、今度はバッテリーが突然死・・・なんて事にならないかな?まあ、近場の通勤な
ので、そうなったら諦めてトートラックを呼びましょう。


新製品の野菜カレー!美味い!野菜は美味い!壁紙は凛々しい部長。応援してたんだけど、後半は出番が少な
くて残念。





7月5日 日
5巻 進行中

最近は「バイク、バイク」と浮かれていますが、鉄砲も忘れちゃいません。不定期刊25番の製作も順調です。今回
のトカレフ表紙は、趣を変えてみました(笑)。ファシストに死を!スターリン万歳!ウラーーー!やっぱ、トカレフは
指トリガーがお約束です。異論は認めない。

ところで、アップする画像解像度は、↑のリンク先にある、縦1280ピクセルの大きなサイズなのですが、キンドル
では何故か150%にしないと、原画サイズにならないんだよね。まあ、あまりデカ過ぎるのも読み難いのでしょうが
、折角撮った写真なので大きく見てほしいです。



私信
>最近、鉄砲撃ちに行ってますか〜?
一昨日行ったし(笑)。近所のインドアは、ストレス発散で良く行ってます。必ずしも、ブログ(もどき)に記録するわけ
ではないので。お忍びで、けっこう活動してますよ(笑)。女遊びも・・・?嫌、それはない。

最近行ってないのはクレー射撃だな。ここ数年ご無沙汰。誰かスキート仲間居ないかな?昔居た友達は、皆日本
に帰ってしまったんですよね。





7月4日 土
独立ファイアー!

もうドンツク煩くてかないません。日本みたいに、市町村規模でデッカイ花火大会を行うのではなく、個人規模での
花火(中規模)で、そのかわり皆でやるので凄い騒ぎになるのです。ドン!バン!ズドーン!と、まるで紛争地域に
紛れ込んだようで、さっきから猫が車の下に隠れて出てきません。多民族国家なので、お祭りの様式もいろいろで
、日本のように一つに纏まった「夏祭り」的なイベントが無いんですよね。まあ、アメリカらしいと言えます。

昔は鉄砲を空にブッ放すのが習慣で、私もやりましたが、今は法律が厳しくなって捕まります。それでも相当な実
弾が空を舞っているでしょうね。この日は危ないので、私はなるべく外出しません。


     

そんなわけで、ガレージの整理を行いました。3MAとNSの受け入れ準備です(笑)。銃雑誌の仕事が無くなったの
で、撮影スペースを撤去。そこにGS750とFJ1200を並べると、結果的に、あと2台分のスペースが生まれました。
これで、今あるバイクを売らなくても何とか入りそうですが・・・そう言う問題じゃあないよな(笑)。なんかもう病的な
収集癖があると思われそうです(既に思われてる?)。うう・・・やっぱ何台か売ろう。


整備スペースも広くなりました。以前もレイアウトを見直してスペース増大しましたが、今回、またしてもです。鉄砲の
撮影も、この場所で行えば良い訳で(整備中は出来ないが)、改善の余地ってのはあるモンですね。





7月3日 金
メンテナンス・スタンド購入

TZR250やNS250の入庫に備え、メンテナンス・スタンドを買いました。はい、ウキウキ先走り購入の一環です。
ウキウキ・ワクワクです。もう、趣味だけが楽しみで生きてますからね。そっとしておいてください。

試しにFJ1200を上げてみましたが、250kg超えはさすがに重かったです。でも、スタンドはしっかりしており、不
安はありません。フロントもガッチリ安定して、このままバイクに跨っても大丈夫でした。

今までは、「こんなミーハーなモン、要るか!」と食わず嫌いでしたが、なかなか良いですね。何より、レーサー・レ
プリカにはメイン・スタンドがありませんから必須アイテムです。


ユニバーサルなので、アタッチメントにはある程度の自由度(アジャスター)があります。でも、リアはスイングアー
ムが剥き出しのバイクでなければ駄目ですね。マフラーが低い旧車などは一切使えません。シャフト・ドライブ車
も駄目ですね。


フロントも上手く出来ていますが、スピードメーターのギアに掛けないよう注意が必要。

う〜ん、気に入りました。ちなみに値段は前後で80ドル弱。イーベイで買いましたが、うっかりカリフォルニア州内
のショップで買ったので、消費税が掛かってしまいました(8ドル)。送料無料のショップが多いので、他州から買う
のが賢いのですよ。まあいいけど。



↓続々と先走り購入w

3MAのガスケットと、NSのバッテリーが届きました。あとはバイクが届くのを待つばかり。船が沈没したり、コンテナ
が落下したりしないよう、無事に着いてくれよ〜!

「響け」終わっちゃいましたね。大団円で目出度しだったけど、ちょっと風呂敷広げ過ぎて未消化の部分も多かった
気が・・・。往年のカルピス劇場レベルの大河アニメにして、細部にスポットを当てるべきだ。これは原作も読むべき
かな?そしてダークな鬱展開は蛸壺先生の薄い本に賭ける。スゲー!一粒で3度おいしいかも。


毛が抜けて ワイルド気分 サマー・ドリーム (字余り)





直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く