9月28日 日
スポーツスター絶好調

油圧は相変わらずゼロですが、まあ、初期のアイアンってのはこう言うモンだと理解したので、良しとしましょう。
エキゾースト・ロッカーのエクストラ・オイル・ホールを塞いだのですが、それもまったく問題ありません。以前は
吸排気のロッカーが逆に付いていたのですが、正規に戻しても特に変化は無し。やり甲斐のないバイクだ・・・
まあ、調子良いからいいけど。


もう一つの問題だったオイル漏れですが、どうやら止まったみたいです。少なくとも、ロッカーカバーから漏れて
いたのは完全に止まりましたね。オイルポンプの隙間などは、1000マイルくらい走らないと分かりませんから、
未だ喜ぶのは早いです。床が汚れないショベルヘッドは気持ちいい!


     

さて、ガンショップで買ったのはナンバー4小銃の虎の巻と、25ACPです。実は昨日、バイクを見に行った際、
この銃をズボンのポケットに携行したのです。本来は違法行為ですが、独りで大金を持って見ず知らずのアメ
リカ人の家を訪ねるのですから、違法だろうが何だろうが、このくらいの用心は必要です。ちなみに私の場合、
車は来た方向に向けて駐車し(ヤバイ時に速攻で離脱するため)、飲み物などが出されても絶対に口にしませ
ん(未開封缶入りは別)。アメリカで行方不明になる日本人は多いですからね。用心に越した事はありません。

話が逸れましたが、その弾が1マガジン分しか無かったので補充したのです。しかし!なんと一箱25発入りで
20ドル!一発1ドル近くかよ!ふざけんな!まあ、ホーナディXTPは、どんな弾でも割高ですけどね。それに
しても高い。25発だけあっても仕方ないので、2箱買いました。本当はFMJが欲しかったんですが、品薄なの
でノーチョイスです。900fps程度の初速じゃあ、ホローポイントなんて大して意味無いだろうな〜

海鮮丼を買おうと思ったのですが、弾代が嵩んだので、安いネギトロと酢飯に変更。壁紙は・・・ここなちゃん!
見て見て!おいらのモモンガがこんなところに隠れてるよ!(←逮捕)





9月27日 土
またもや敗走・・・

ネットの売買サイトで83年式FLHを見つけ、本日見に行ったのですが・・・

↑これなんですが(結論から言うと買わなかったので写真は加工済)、バイクは完全な状態ではなく、トランス
ミッションやプライマリー周辺一式がミスしています。つまり不動車ですが、元々は動いていたとの事。右に転
倒した痕があり(軽傷)、それ以降(96年頃から)、乗らずに放置し、その間にミッションとプライマリーを部品
取りしたとの事。基本的にオリジナル状態でマッチング・ナンバー。

う〜ん・・・事前に決めた条件は満たしているので即決するところですが(以前の私なら即決)、放置による錆
が全体に及んでおり、実物を見てるうちに「直すのマンドクセ」となってしまいました。以前のFLHやFLTもそう
ですが、ポンコツを必死に直しても、十分な工賃が出るほど高く売れるわけではありませんし、そうかと言って
何台も置いておけるわけでもなし。「これ↑を買って新プロジェクトを始めたら、青い2号車は売ろうかな」など
と考えていましたが、それでは他人様のために、わざわざ無料修理しているようなものです。独りブラック企業
です。アホらしくなった。

値引き交渉も成立せず、お互いに「もう少し考えてみる」と言う事で帰ってきました。手ぶらです。バイクを買い
に行って手ぶらで帰るのは、微妙な心境ですね。がっかりした気持ちと、早まった事をせずに済んだ安堵感。
でもまあ、今後の成り行きでは、これを買うかもしれません。買わないかな〜・・・?


パソコン引越し完了

頂き物のパソコンが始動しました。プロダクト・キーが無くて探してもらっていたのですが、無事に登録できまし
た。ファイルの引越しが大変でしたが、本日すべて終了。今日のサイト更新は新しいパソコンで行っています。


     

ぞぬズ1号。こいつはクッキーをあげた後も、すぐに去らずに(茶色いのは、とっとと居なくなる)、撫でてくれと
催促するのでかわいい。





9月21日 日
脱肛

     

アナルが〜!・・・じゃあなくて脱稿です。今回は危なかった。週末の飲み会をキャンセルして、何とか終わら
せました(やっつけ?)。ほむほむが降臨して、時間を止めてくれるのを期待したのですが、まあ、そんな事を
本気で期待する方が間違っています。ええ、言われなくても分かってます。ほっといてください。

さて、ともかく仕事は終わったので、俺モードに入って購入したSVT-40を吟味しています。ボルト周辺の構
造は、まんまSKSですね。弾薬の威力差に対して、パーツの強度差が少ないのが驚きです。リコイル・スプ
リングなんか、SKSの方が強いですからね。まあ、ガス・オペレーテッドの場合、取り込んだガスの量で作動
の勢いは決まりますから、適正量取り込めば、ブローバックと違ってボルト質量なんかは無関係ですからね。

前回の砂漠で実射テストした時は、ガス量不足で作動不良でしたが、今回レギュレーターを一段上げました。
上にあと一段あるので、これでも少なかったら最大にしましょう(多分、これで動くと思う)。


壁紙は・・・震度いくつ!?





9月17日 水
敗走


週末に全く更新しませんで、「スポーツスターの組み立てに失敗して凹んでいるのか?」と、メシウマを期待
していた人には申し訳ない。そうではありません。実は、友人が立派なノートパソコンを寄贈して下さったの
で、ファイルの引越し作業に勤しんでいたのです。

が・・・

OSの認証番号が行方不明で、本日、古いパソコンに撤退しました。ぬこもガッカリ。



スポーツスターはバッチリです。

が・・・

期待していたほど、油圧は上がりませんでした。友人曰く、「アイアンの目玉で油圧を測っても無駄ですよ」だ
そうで、まあ予想はしていましたがね・・・ここまでユルユルとは。じゃあ、今度はポンプ直後で測ってみるか?
こうなりゃ意地だ。

油圧は残念でしたが、前オーナーの組み立てミスで、インテークとエキゾーストのロッカーアームが逆だった
のは直りましたから、それだけでもバラした甲斐はあります。ロッカーカバーやスターター周辺のオイル漏れ
も止まりました。敗走続きですが、プラス思考で行こう。






9月11日 木
ノーモア・エクストラ

     

結局、賢者の御教示は得られなかったので(笑)、私の独断にてエキゾーストのエクストラ・オイル・ホールを
溶接で塞ぎました。今までは、前に組み立てた人のミスで、ロッカーのIN&EXが逆になっていたので、エキ
ゾーストには「エクストラ」どころが、インテークのエクストラ・ホールで油圧が抜けた後の「チョロチョロ」くらい
しか行っていなかったのです。それでも異常はありませんでしたからね。エクストラを全て塞いだので、以前
よりもエクゾースト側に行くオイルは増える筈です。全体の油圧も上がれば、フライホイール(クランク)に行く
量も増えるでしょう。大丈夫!迷わず逝けよ!いや〜ん。


     

いろいろ御多忙なたかひろですが、一気に組みました。今週末には試運転できるかな?月刊Gの原稿は未
だ白い部分がヤバイ感じですが、まあイザとなったら、ほむほむを召喚して時間を止めてもらいましょう。そし
て、ついでにエロいイタズラもします。すんごいエロいイタズラもします。わくわくするのう。





9月7日 日
SVT40試射

月刊Gの撮影ついでに、SVTの試し撃ちです。天気予報では今日は猛暑になるはずでしたが、そよ風が吹く
気持ち良い天気。今年の夏は優しいな〜・・・今のところ。


ロシアちゃん母娘。萌える・・・


     

どら焼きターイム!安心の日本製。消費者のニーズを分かってるな〜この会社。これで原材料が中国産だっ
たら詐欺ですが。(多分そうだ)

今日の本ネタ・チラリズムは・・・?(「いつも難しすぎる」との声があったので、今回は少しサービス)


          

さて、試射の結果は?後退不良の連続でした。ガス・レギュレーターを調節するのに、5/16のレンチが要る
んだけど、あろうことか忘れた。あとちょっとの不足なので、穴を一段階上げれば解決ですね。まあ、また来月
にしましょう。一見効きそうにないコンプですが、意外と効果があります。あと、この銃はチャンバーのネック部
分にフルートが入ってるんですが、そのせいか(或いは鉄製薬莢のせいか)ケースの先端が激熱になります。
ストーブ・パイプになったケースを排除しようと、指で一瞬弾いただけで火傷しました。ロシア娘はホットだ!


弾薬がサープラスのコロシブだったので、お湯で洗浄です。写真は分かり難ですが、チャンバー横に、小さな
漏斗を挿して、ヤカンの熱湯を注いでいます。これで酸が洗い流されるので、コロシブ弾薬を撃った後には必
ず行います。古い銃は、コロシブ・プライマーにやられてボアが錆びているのが多いのですが、この銃は綺麗
です。私の代で錆びさせてはいけないので、念入りにお手入れ。


い〜い湯だな〜ハハン♪俺も温泉に浸かりたくなった。温泉はもう何年も行ってないな〜


SKSにも継承されていますが、レシーバー後ろに穴が開いていて、そこからロッドが通せます。


さて・・・月刊Gの原稿が未だ真っ白なんですが(笑)、吾妻先生のように失踪日記しちゃダメなので、頑張っ
て埋めるとしましょう。





9月6日 土
アイアン組み立て順調

     

この辺もオイル漏れ原因の宝庫でしたね。バラしたついでに一挙対策です。


シリンダーも再塗装。これは耐熱じゃなくて、エンジン・エナメルです。これでも500度くらいまでは耐えられ
るので、シリンダーならOKです。先月、ヘッドを塗ったのは2000度までの耐熱ペイントです。アイアン・ヘッ
ドは熱を持ちますからね。エンジン・エナメルでヘッドを塗ったら、恐らく熱で剥がれると思います。

さて、アイアンは順調ですが、Gの原稿は真っ白でピンチです。と・・・とりあえず明日は砂漠に行こう。



追記
↑で500度とか2000度とか記したけど、華氏ね。摂氏2000度に耐えるペンキなんてありえないし。鉄が
溶けてペンキだけ残る?





9月5日 金
アイアン組み立て開始

     

パーツが揃ったので組み立て開始です。結局、オイルポンプは異常なかったので、シールだけ交換して元に
戻しました。ガスケットが新聞紙並みの厚さですが、これが純正です。ギアとのクリアランスの問題からです。
オイル漏れし易そうですが、仕方ありません。今の車は溝にOリングを嵌めるタイプで、ガスケットの厚さゼロ
で、オイル漏れもしません。まあ、古くなってリングが硬化したら漏れるので、リスクは同等ですかね?


今日はとりあえずポンプを取り付けました。ブリーザーを兼ねているので、タイミング(矢印)はキッチリ守らな
ければいけません。


今週末は砂漠なので、生姜焼き弁当を食って今からスタミナをつけます。最近、ちょっと風邪気味なのか、関
節が痛くて頭痛もします。早めのパブロン!

壁紙はお気に入りのステ女中等科。アニメは大変残念な結果でしたが、高等科じゃなくて、中等科を国道12
号の絵でアニメ化すればよかったのに(写真の壁紙のまんまで)。やっぱ、ヌルい連中に媚びようとすると、あ
のような結果になってしまうのでしょうか?お父さん悲しいです・・・



↓ヌルい連中

ぬ・・・





9月2日 火
SVT40をピックアップ

     

先月のガンショーで買ったトカレフSVT40を無事ピックアップしました。やべぇ・・・かっこいい。数ヶ月前には
「タクティコゥ」とかホザいて喜んでいましたが、AKを買った辺りから共産思想に偏り始め、最近ではすっかり
アカに染まってしまいました。以前買ったSIG556のレーザー・サイトも、今では猫じゃらし器具に成り果てて
しまいました。蜂起の日は近いぞ同志!


ぬの全長と比較(無意味)


     

う〜ん・・・微妙な造りです(笑)。まあ、G43よりは幾分安心して撃てそうな気がするけど、この痩身ボディで
54Rを撃つのは不安です。ピストン・ロッドが冗談みたいに細く(写真右)、リコイル・スプリングもSKS並に
弱いです。ガスの取り込みが少ないのかな?ちなみに、この銃はガス・ピストンとガス・シリンダーの牡牝の
関係が逆になっているのが面白い。ティムポが固定されていて、マムコが吹っ飛んでゆく騎乗位タイプです。
自分から動くなんて、なんていやらしい娘だ。

あと、ストックとレシーバーの分解方法に悩んだ。虎の巻はオーダーしたけれど、未だ届いていなかったので。
ネットで調べるのは何か負けた気がするので却下。自力で格闘する事、小一時間、結局「まさかこれはない
だろうな・・・」と言う方法がビンゴだった。気になる人は・・・ネットで調べて下さい(笑)。


ツーラっ娘です。隣に打たれてるのはリビルド印ですね。ボルト・キャリアーなどの振動ペンで彫られた番号
も、その時に施されたと思われ。


これもリビルド時の補修と思われますが、ストックの矢印部分が切り貼り補修されています。パッと見、分か
らない職人芸です。ツギハギだらけのボロを着たロシアちゃんを彷彿させます(←誰?)。「お兄ちゃん、寒い
よう、おなかへったよう・・・」

う〜ん・・・堪らん

ちなみに、この萌え妹が飢えた兵隊に食われると、ハンニバル・レクター博士が誕生するフラグが立ちます。
脳味噌食うぞゴルァ!・・・奥が深いな〜マルクス主義。






直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く