6月29日 日
今月二度目の砂漠

来月は独立記念日があるので、今月中に行ってきました。今日も暑いだろうな〜!


DUEL?上等だコラ!ワッパ勝負じゃい!


     

トレーラーを丸ごとトーイングしている・・・豪快な奴だ。この状態で、坂道も結構なスピードでグイグイ登って行き
ます。そう言えば、ヒートって映画で現金輸送車をぶっ飛ばしたのもコイツだったな。どんなエンジン積んでんだ?
ワッパ勝負ですが、結局ぶっちぎられてしまいました。ちくしょう!ジョナサン!トルコ行くぞ〜!


     

到着!前回、暑さで参ったので、今日はフル装備!右は恒例のポリ容器撃ち。射手視点では、こうなります。冬
は最悪だけど、暑い日は最高!



ゲッ!また流血?   ↓いや〜ん(恍惚)

     

これはレンガ撃ちの「お釣り」ですね。レンガの破片は硝子のように鋭いので危険なのです。威力のある銃だと、
数十メートル手前に飛ぶ事もあります。もっと離れて撃ちたいのですが、セルフタイマーのランプと標的を交互に
見ながら撃つので(超難しい)、あまり離れられないのです。今度からは防護面とグローブも付けよう。


     

おにぎりタイム!前回、小さなクーラーボックスで失敗したので、今日はビッグサイズ。綾鷹茶と、からだ巡り茶を
ガブ飲みです。半分凍らせてあるので、マックス冷えてます。おにぎりもビッグ美味い。写真右のガラスは、カメラ
のレンズを水しぶきやレンガ破片から守るために作りました。今後は自分の保護だな・・・

クーラーボックスの陰に、ネタがチラリズム。これで分かったらエライ!


帰還すると、ぞぬズがお迎え。


疲れた〜!暑かった〜!こう言う時には、日本のビールよりも、アメリカのライト・ビールを一気に飲むのが最高!
写真撮影まで我慢できずに、既に半分くらい一気飲みしてしまいました。カロリーも消費したので、ガッツリ系の弁
当にしました。食後は、壁紙のように健やかに寝た。





6月28日 土
おからダイエット!?

遂に私もダイエット・ブームに乗っかった?否!おからが好きなだけです。おからと言うか、大豆全般が好きです。
ただ、米国に「おから」なんて無いだろうと思って、買おうと考えた事が無かったのです。しかし、普段行っている
日系スーパーに置いてあるじゃないですか!棚の隅にひっそり佇んていたので気付かなかった・・・。右側のは、
これも大好物のもずく酢です。夏は特に美味い!


安い!写真は、既に1/3ほど食べた後なので、実際にはもっと量があります。これは腹が膨れるので、ダイエット
には効果があると思いますよ。ご飯に半々で混ぜれば、半日は腹が空かない。空挺時代はプロテインの代わりに、
何にでも混ぜて食べてました。行軍を伴う長期演習では、食べ物が制限されるので、何とかコレを携行できないか
考え、塩を混ぜて小さく小分けしたのを、ラップにカチカチに詰め、装備品の隙間に詰め込んで(隠して)行った覚え
があります。水筒の水と一緒に飲み込むと、適度に腹が膨れて幸せになれました。一週間くらいの演習なら腐らな
かったです(腐ってたけど気付かなかったのかもw)。フリーズドライにして非常食にしたら良いと思うけどな〜

今回久々に食べましたが、やっぱ腹持ちして良いね。シチューやカレーや麻婆豆腐、味噌汁、蕎麦、うどん、何に
混ぜても良いのですが・・・普通の人は馴染めないかも?何に混ぜてもツブツブが残るので、離乳食の様にドロ
ドロになって、見栄えが悪くなります。食感も悪くなるかな?私は、そう言うのは全く無関心なのでOKですが・・・


先週、AK74を200発ほど射撃場で撃ち込んで来ましたが、ジェームズ・リバーでリメイクされた物はブルーイング
が薄く(個体差もあると思うが)、御覧の通り随分ハゲてしまいました。次からは、事前にWD40を表面に吹いた
方が良いですね。まあ、AKは少し剥げたくらいの方が貫禄があって良いか。壁紙は・・・日本女子大?





6月24日 火
お子様せんべい!

↓日系スーパーで懐かしい品を発見!

これ幼児の頃食ったわ〜・・・懐かしいを通り越して、赤ちゃん返りするレベルだわ。


この萌えキャラの化石みたいなのも何となく覚えている・・・つーか冬彦さんって誰やねん!(ちびくろサンボ?)

それでは赤ちゃん返りして食べてみましょう。バブー!あばばばば・・・

う〜ん・・・味が薄い。でも、確かにこんな味だった気がする。中年に成り果てたたかひろ的には、濃厚な醤油味
が好みですが、赤ちゃんなので濃い味は駄目です。表面がベタついているわけでないのに、唇にペタペタ貼り付
く。せんべいと言うより、パフと言うか、ウエハース的な食感。神経を研ぎ澄ますと、仄かな甘味と米の風味が楽
しめる。大味なアメリカ生活で、味覚が麻痺してるんでしょうね。ピュアなベビーたかひろに返る事ができました。
ありがとう岩塚製菓。

・・・と、岩塚製菓で思い出した!これはアレだな、去年2月1日に日本から届いた「女子高生コラボせんべい」
メーカーだな。なるほど〜・・・あのフワフワの食感は、この煎餅からフィードバックされたのか!?岩塚スゲー!
亀田の二の舞いにならぬよう切に願う!商運長久!




↓ゾヌズせんべい(濃い味)

てめーらはコレでも食ってろ。



↓おれにもくれ。







6月21日 土
久々に・・・

土曜日は渋滞が無いので、久々にFLHで出動。万力にJISマーク?ここはアメリカなのに??


          

う〜ん・・・やっぱFLTよりカッコイイ。惚れ惚れする・・・


やっと注文していたパーツ・リストが届いた!実はGの原稿で、名称がどうしても分からないパーツがあり、わざ
わざイーベイで落札したのです。しかし封を開けてみると、中身はインチキのコピー!こんなコピー3枚で、8ドル
も取りやがって・・・と、怒る所ですが、知りたいパーツ名はバッチリ分かったので許す。まあ、情報料ですね。





6月20日 金
AK74フロント・サイト調節

     

実は以前にAK74を射撃した際、フロントサイトが随分飛び出していて、着弾が下過ぎたのです。そこで、写真の
付属ツール(赤円)で捩じ込もうとしたのですが、サイトのネジ部分が固着していて動かない。力を入れると先が
開いて、使い物にならなくなってしまいました(写真右)。


付属ツールの使用は諦め、今月始めのガンショーで専用工具を購入したのです(1日参照↓)。しかし!これを
使っても固くて回らず、付属ツール同様に先端が開いてしまったのです。困った末、写真のように外周に鉄製の
パイプ(バイクのシリンダー・ヘッドの位置決めブッシュ)を打ち込み、先端が開かないように固定しました。丁度
良いサイズのパイプが見つからず、削ったり磨いたりで苦労しました・・・


さあ、これでツールが負ける事はないでしょう。これで回らなければ、サイトが折れる筈です。丸ごと一式買い換
える覚悟を決めて・・・


やったー!何とか外れました。特にスレッドが崩れているでもなく、テンションを掛ける二股部分のバリを落として
スレッドを磨き、スレッド・コンパウンド(写真の銀色の液体)を塗ってかじり付きを防止しました。


ちなみに、サイトベースの穴(雌ネジ)は貫通しています。こちらのスレッドも異常なしですね。何で固着していた
のだろう?


今度は適度なテンションでグリグリ回転し、奥まで入りました。だいたいの見当で、写真の位置までネジ込みまし
たが、あとは射撃場で撃ちながら微調整です。


横調整はこのように行います。これは銃に付属する簡易ツールでは出来ません。


さあ、何時撃とうかな?




私信
>月刊G 6月号の記述 5.56×45mm(.223レミントン)
確かに、5.56NATOと223レミントンは、厳密には異なる弾薬です。続けて括弧で記述したのは誤解を招く
表記ですね。ただ、一つ言い訳をさせて頂くと、私はその点を承知していたので、5.56×45mmとしたので
すが、本になった時点で(223レミントン)が追加されていたのです。俺のせいじゃない!(笑) 一応、編集の
人には「勝手に足し引きしないで」と、お願いしておきましたが、まあ、雑誌なんて適度に読者に突っ込ませ、
自尊心を満足させてあげるのもサービスの一環かも知れないので、その辺は出版社のポリシーに任せます。

ちなみに、5.56NATOの銃で223は撃てます。357マグナムのシリンダーから38スペシャルを撃つような
感じです。しかし、逆の場合は少し問題が生じます。ボルトの閉鎖が少し固かったり、プレッシャーが若干高く
なったり。撃てなくはないけど、推奨はされません。最近は223専用のチャンバーを持つライフルは少ないの
で、実際のトラブルは聞きませんけどね。






6月19日 木
忙しい合間を縫って

     

最近忙しくて(貧乏暇なし)更新が捗りませんが、時間をつくってチョコチョコ修理しています。先ずは、先週割れ
たチョッパーの排気管。バンデージを剥がすと、かなり広範囲にクラックが入っていてビックリ。よくポッキリ折れ
なかったな〜。


久々のティグ溶接。ティグ溶接に磁石の固定具は駄目ですね。アークが乱れてしまいます。

この後、古いバンデージを巻き直して(セコい)完成!


そしてもう一つ↓

     

今月、ガンショーにFLTで行ったのですが、クラッチの切れるポイントが急に変わった気がしたので、「もしや、
スローアウト・ベアリングが逝ったかな?」と嫌な予感がしたのです。以前、チョッパーで同じ症状が出て壊れ
ましたから。FLTの場合、トラップ・ドア式のミッションなので、スローアウト・ベアリングの点検は写真のカバー
を外せば簡単に行えます。サイド・スタンドで車体を左に傾けた状態では、オイルも流出しません。ガスケット
も、シリコン・シーラーが綺麗に剥がれたので、今後も再利用可能ですね。


う〜ん・・・異常なし。気のせいだったか。以前のトラブルで懲りたので、このパーツはスペアを常備しています
(小さくて嵩張らないし)。今回の空振りは、今後出先で壊れた時に備えた予行練習としましょう。


さあ、また仕事仕事・・・





6月12日 木
排気管骨折

珍しくチョッパーで通勤したのですが、なんかバスバス煩い。調べると、リア・エキゾーストの矢印部分が割れて
グラグラしていました。僅かなクラックらしく、バンデージも裂けずに気付きませんでした。とりあえず、フリーウェ
イで脱落しないように針金で吊るし、ガレージまで帰還。バンデージは結構丈夫で、外れる事はありませんでし
た。明日にでも溶接しよう。


・・・やんのかコラ


なめんじゃ

ねーぞゴルァ!

最近すっかりやんちゃ坊主になり、私に〆られる日も近いです。


ウニが安かったので購入。酢飯も買って、雲丹ご飯とシャレ込みました(ウニと酢飯を交互に食うだけですが)。
宝焼酎純を、伊右衛門茶やカゴメ・トマトジュース(無添加)で割って美味しく頂きます。幸せだ。幸せ過ぎる!
>上へまいります
はい。お願いします。





6月8日 日
砂漠は暑かった〜

     

砂漠ではCHPのパトカーもオフ仕様?右の看板は毎回気になるんだけど、場所を調べたら随分遠いので行き
ません。掘り出し物でもあるかな?無いだろうなァ〜


          

到着。そして恒例の独りカメリハ。LAは涼しかったけど、砂漠は猛暑です。覚悟はしていたけど、思った以上で
した。暑さのため、オフローダーは誰も居ません。貸し切り状態を満喫です(暑いけど)。


香り薫る麦茶とスパゲテーぱんで昼食。生き返る!



↓げっ!

バ・・・バイオハザード!?

ママ・・・ボク死んじゃうの?

スパゲテーぱんのアレルギーではなく、かぶれたわけでもありません。さて何でしょう?ヒントは「外傷」、そして
今回の射撃で使用している銃です。

答えは月刊Gで。


あまりの暑さで、香り薫る麦茶2本ではどうにもならなくなり(非常用の水は数ガロンあったが)、帰りのガス・ス
テーションで氷とダイエットペプシを購入。しかしクーラーボックスに収まらず御覧のありさま。時々、手を突っ込
んだり、カケラを口にしたりで涼みました。ダッヂ・ダートも、去年作ったラジエターに水を直噴する装置を全開に
して、峠を乗り切りました。新車のカムリかアコードでも買えば苦労はしませんが、男は痩せ我慢です。マゾとは
ちょっと違います。あくまでも我慢です。





6月1日 日
弾祭り

     

ガンショーいてくる!!


その前にちょっと畜生どもに挨拶してくか・・・


ダック!ダックじゃないか!頭にスゲーたんこぶ出来てるぞ。大丈夫か?


うっせーヴォケ!ほっとけやチンカス野郎!

(後日談)
これ、ダックじゃなくてグース(ガチョウ)だな。だから怒ったのか・・・


隠し撮りwww



↓帰宅(早っ!)

本物のアモ缶に入ってるのはAKの7.62です。500発で120ドル(税込み)でした。1発40セントなので、あま
り安くもないけど、まあ中身は軍用サープラスじゃないので妥当か?あまりケチ臭い事言ってると、いつまで経っ
ても買えませんからね。中身剥き出しのライフル弾は、アリサカ7.7mmです。小さい箱は、トカレフの×25弾。
右下はAKのパーツとツール。

今回は弾薬中心に買いましたが、ダビッド4号車は積載量があるので助かりました。ところで、先月の垂れブロ
グで22LRが品薄と記しましたが、全く無いわけではありません。今回のガンショーでも少しは売っていましたが
値段が高い!数年前は50発2ドル以下だったけど、今は7ドル以上します。アホらしくて買う気がしない。幸い、
私は5千発くらいストックしているので困ることはありませんが。売って儲けようかなwww


中身はロシア製のメーカー品で、ウルフのパッケージにそっくりです。多分、同じ品を違う銘柄で出しているのだ
と思われ。表記はノンコロシブだけですが、ブレットは磁石に付きます。スチール・ジャケットか?コアか?コアだ
ったら嬉しいな。最近はスチール・コア・ブレットが希少ですからね。


これはトカレフの×25ですが、これもブレットが磁石に付きます。どっちかな?後で調べてみよう。これも20発で
15ドルと安くはありません。弾薬は何でも数年前の3〜5倍の値段ですね。


アリサカのファクトリーと言えばノーマですが、これはPPUなる刻印が。ミッドウェイみたいな少数販売のメーカー
でしょうね。20発で30ドル!(ノーマなら50ドルくらいする)


これはAK関係ですが、左上は何のパーツか分かるかな?答えはAKMのレート・リデューサーなんですが、別に
フルオートに改造しようなどと悪巧みしている訳ではありません。AKMのリデューサーは、知らない人が多いよう
で質問が何件かあり、参考用に買ったのです。右上はフロント・サイトの上下左右調節ツール。下はスリング・ス
ウィベルとスクリューで、AK74のポリマーストックに付けるため買いました。こんな細かいパーツまで入手できる
のが嬉しい。


さて、今回の買い物総額は200ドルくらいかな?明日からまた稼ごう・・・








直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く