3月30日 日
A4アッパー試射!

     

毎月恒例の砂漠です。今日は雲があったものの快晴!ドライブも気持ち良い。


     

毎月恒例の独りカメリハ。そして、新しく載せたアッパーを試射!今日は意外にも、LAより砂漠のほうが寒かった
です。まだ冬なんですね。


     

生憎、ロング・ディスタンスをとれなかったので(ベスポジ・ゲット成らず)、仕方なく50ヤードから撃ったのですが、
結構まとまっています。100で2MOA以内は楽勝っぽいです。これは良いバレルに当たったかも。激安アッパー
を見つけておちこんだりもしたけれど、私はげんきです。


Gネタのシャドー・シューティング。あしたはどっちだ?

Gネタと言えば・・・「ショット・ショーのデータ無くしたってマジっすか?」と。メールで尋ねられましたが、知らんがな。
自分の担当以外は知りませんマジで。以前、「雑誌ネタでこんなのやったら良いのでは?」的な、私的御意見など
を僭越ながら何度か進言したら、完璧シカトされたので(笑)、以後はドライな関係でやってます。つーか、こちとら
弾代は勿論、ガソリンまで自腹で取材してるのに、経費で海外遠征してデータ無くしてたらシャレになんないスね。
北朝●なら三等親まで銃殺モンですよ。日本でよかったな同志!


     

久々のぞぬ。そして嫌にならないうちにお掃除。


あ〜腹へった!という訳で、吉野家の新製品、YAKIUDON を買ってきました。見た目はマズそうですが、超美味
いです。注文した時に焼いてくれるので、野菜がパリパリして、ソースも香ばしい。難点はお値段で、こんなモンで
7ドル近くボりやがる。まあ、最近のファーストフードは何処も似たような値段ですけどね。全てが物価高です。恐
らく、このような食べ物は日本のほうが安い筈。

壁紙は、もう大団円間近なキルラ。最後まで勢いをキープしたのは偉いね。最終話までが遠足なので頑張れ。





3月23日 日
40S&W南部?

南部弾のリロードを開始したのですが、今まで撃った空薬莢の中に異端児を発見。写真は、上がオールド・ウェス
タン・スクロージャー製で、下が異端児薬莢。ちなみに、オールド・ウェスタン〜の場合、ケースヘッドにはOWSの
刻印、ミッドウェイ製ならば、MIDWAYの刻印があるのですが・・・


40S&W!?357SIGのケースでも紛れたのかと思いましたが、ネックは8mmです。リム形状も似ているので、
ちゃんと装填&エジェクトできます。357SIGと同じ要領で8mm南部のケースも作成可能なんですね。でもまあ、
私的にはケースは沢山あるので、この自家製8mmケースは使わないでしょう。全部調べたら10個くらいありま
した。それにしても何時紛れたのだろう?ファクトリー弾しか撃った事がないので、それに混じってたのかな〜?


     

夜に友人が訪ねて来たので、カラオケ大会。最近の通信カラオケには、ストリート・スライダーズなんてマニアッ
クな選択肢もあってびっくりです。スゲー!初めて歌った。マスターベーションを絶叫したよ。渋すぎッスよ先輩!
ならば小山卓治もあるかな〜?と思ってワクテカで検索したら1曲しか出なくて笑った。やっぱマイナー過ぎか。





3月22日 土
やっとアップ出来た!

20日のブログ↓をアップしようとしたら、サーバーにアクセス出来ず、何で?料金滞納?サクラネットに問い合わ
せたり大騒ぎでしたが、結局海外からのアクセス規制フィルターの仕業でした(事前に通達はあったけど、理解
していなかった)。フィルターを解除したら解決しました。

と、言うわけで、一時はヤケになってWEBサイトなんか止めちまおうかとも思いましたが、無事復活です。アンチ
の人は残念でした。またの機会にご期待ください。



↓バックオーダーしていた.323ブレットが来ました!あまりアテにしていなかったのですが、やるなミッドウェイ。

ホーナディ製125グレインHPで、100発入りを3箱!・・・買いすぎたかな。まあいいか。


さっそく作ってみました。左からノーマル、マジックで印付け、旋盤でカット、シート、発射、ファクトリー・アモの順。
パウダーはユニックを4グレイン入れましたが、ちょっと多かったか?3.5がベストですね。旋盤でカットしたブレ
ットは、102〜105グレインになります。ファクトリーが102〜104グレインなので、それに合わせました。ファク
トリー弾の方が露出部分が多くて重そうですが、ホーナディはライフル用なので底部が大きく、ケース内に入っ
ている部分が多いのです。ライフル用はヘビー・ジャケット(ジャケットが分厚い)ですが、発射後のライフルマー
クを見ると、特に問題無し。カパージャケットですからね。部屋で3発試射した限りは(笑)、ファンクションも問題
なさそうです。


やりました!これでもう高価な希少弾薬を無駄に浪費する事もありません。唯一つ難を言えば・・・

(;´Д`) ツクルノ マンドクセ

弾を全部削らないといけませんからね。根気が要ります。暇な時にやろう・・・




私信
>ケルテックRDB
このあいだのガンショーで売ってたよ。確か2000ドル近かった(笑)。ブルパップは嫌いだけど、でもまあ、もし
買うならコレがいいね。今更AUGってのも無いし(コレクションするなら別だけど)。ケースが下から出るのが良
いよ。あそこを塞いで撃ち続けたら、どうなるのか知りたい(笑)。でもな〜・・・ケルテック如きに2000ドルって
のは抵抗あるね(初期プレミア?)。元々サタデーナイト・スペシャルのメーカーだぜ・・・出世したんだァ〜





3月20日 木
400ドル以下の通販アッパーがあって凹む

アッパー・レシーバーを交換してA4仕様となったAR15ですが、遊びに来た友人曰く「アッパー買うなら、通販で
300ドルちょっとで買えるのに」と、などとのたまい、教えてくれたのが下のショップ↓

http://centerfiresystems.com/ARUP20A3.aspx

329ドル99セントですって!?薄気味悪いくらい安い。他の物も超安いです。ルーマニアンAKが500ドル!M4
A3が700ドル!つーか何処だココ?KYって何州だよ?空気嫁?捏造アカヒ新聞?

う〜ん・・・田舎恐るべし。やっぱ銃を趣味にするならカリフォルニアは駄目だな。上のショップのカタログを見たけ
ど、ここじゃ手に入らない銃やパーツが普通に売ってるもんな〜・・・しかも激安だし。

と、ひとしきり凹んだ訳ですが、CAで買えるパーツや弾薬ならば安く買えるので利用しても良いですね。送料は
掛かっても、消費税は掛からないし(他州なので)。信頼性は未知なので、今度安い物でも何か買ってみよう。
でも、激安アッパーは現物を見ないと怖くて買う気がしませんね。NEWって何処にも記してないし(中古か?)。

最近、ルーマニアンAKを狙ってます。所謂AIMってやつですが、米国ではセンチュリー・アームズのインポートに
なっちゃうんだよね。オリジナルと少し違うし、カリフォルニではマガジン・キャッチに格好悪いカバーも付くけれど、
数年前までは全く買えなかったのだから、贅沢言わずに買える内に買っておこう(また禁止になる可能性も高い
し)。FNスカーも欲しいけど、今はちょっと手が出ない。1万ドルくらいサクサク遣える身分になりたいよ。





3月16日 日
A4アッパー・レシーバー購入

本日、ガンショーで購入。AR15のアッパー・レシーバーは、もう飽和状態と言って良い程の市場ですが、それらは
カスタム・バレルにレール付きハンドガード、と言った物が殆どです。20インチのミルスペック・バレルに、ピラミッド
型フロント・サイト付きのオリジナル・スタイルとなると、これが一気に激減。探すのに結構苦労しました。

いろいろ探す内に、バレル単体で買ってパーツを付けた方が安上がりだと感じ、ミルスペックの20インチバレルを
探したのですが、これも少ない!更に致命的だったのは、フロント・サイト(ガスブロック)固定用のピンが嵌るスリ
ットが切られていない物ばかりで、スリットを切るには専用の超硬ツールが必要。少々割高でも、アッパー・レシー
バーを丸ごと買うことにしました。

写真全てが付属して500ドル!ボルト・アッセンブリーはオマケ(笑)。新品なので、まあ安く買えたと思います。


     

このガスブロックを固定するピン(赤矢印)の切り込みが入った20インチバレルが無かったのです。専用工具があ
れば簡単に削れますが、100ドル以上すると思われ。16インチだと、加工済みの物が多かったけど、何故か20イ
ンチは無し。バレルは、ごらんのように内部が太いヘビーバレル。カービンよりもズッシリした手応えがあります。


A4アッパーはスコープなどの取り付けが簡単で便利ですが、左側の固定ノブが格好悪いよな。ダストカバーや、ボ
ルト・フォワード・アシストなども全て装着済み。


オマケで付けてくれたボルト(写真奥。手前はCMMG)は、見た感じ、作りが悪そう(エッジが丸い)。台湾製かな?
まあ、レシーバーをコンバージョンするので、ボルトは一つで済みますからね。これは予備部品にしよう。


やっぱ私世代ですと、「M16」と言えばコレです。MGCのA1にしようかA2にしようか悩んだな〜。3角形のハンド
ガードも好きなので、今度サープラス品でも買ってきて付けようか?ガンショーでは、初期のアッパー・レシーバー
なども売られていて、ベトナム戦仕様にする事も不可能ではありませんが、ねずみ色のパーカー仕上げや、刻印な
ど、大仕事になってしまいますかね。まあ、いずれにせよ、AR15は色々遊べるから楽しい。

今回、アッパー・レシーバーを探して悩むうちに、ルーマニアンAKMが900ドルで売っていたので、目移りしました。
一応、千ドルをポケットにネジ込んで行ったので(笑)。そして、7.62のスカーが3000ドルで売ってた。5.56は、
2500ドル。う〜ん・・・カネや!カネよこせや!カネカネキンコ!


オールドウエスターン・スクロージャーの8mm南部弾を購入。「JAP」の部分を赤く塗りつぶしている配慮にワロタ!
お気遣いありがとうございます。個人的には、あまり気になりませんけどね。JAPANを短くしてJAPなわけで、ニガ
ーとかグックとかより納得できます。それよりも、お値段65ドルってのが納得行きませんが、もう作られていないの
で、見つけ次第、少々高くても買っています。以前、8mm南部弾のリロード用に.323ブレットをバックオーダーしま
したが、入荷の気配はありませんからね。困ったもんだ。




私信
おかみすちー もっと描いてくれ。





3月13日 木
エア・ピストル修理完了

昨日の続きで、今日は機関部の組み立て。パッキンの交換だけなら、なにも機関部内をバラす必要は無かったの
ですが、そう気付いた時には既にバラバラになってました。御覧の通り、組み立ては超大変でした。1はハンマー、
2はシアー、3はテンション調節部分で、3部分の取り付けがハンパなく大変で、手が3本欲しい程です。爪楊枝の
プリ・セッティングが重要です。



完成!!

かっこいい!11日の日記に、メーカーが分かったら10点やる旨を申しましたが、残念ながら正解者無し。てゆか
応募なし。なんだよう!なんだよう!みんな俺のことが嫌いになったのかい?まあいい。愛など要らん!んで、正
解はパルディーニK58でした。もうとっくにカタログ落ちしたマイナー品ですが、当時は確か1000ドル近くした筈。


ガチャンコ!と、一挙動でこうなります(上の扉も自動で開く)。んで、ここから戻すのが大変。スプリング式ではな
く、梃子の原理で空気を直接圧縮するのです。半分くらいは誰でも行けますが、残り1/3は、力の弱い人は無理
かもしれません。コツを覚えると、簡単なのですが。


ここから弾を入れて、蓋を閉めるとボルトが前進して装填してくれます。


エア・ピストルは部屋で実射できるので楽です(日本だと違法)。初速はご覧のとおり、メートルに直すと144m/
秒で、ちょっと弱いけどポンプ式ピストルなら正常値ですね。100発程撃ちましたが、パッキンは異常なし。成功!
こんな事なら、もっと早く直しておけばよかった。十数年ぶりに復活です。


さっそく点出ししてみたら、95点の好成績!これはアレですね、久々にやると悪い癖が抜けて、一時的に良くなっ
たパターンですね(笑)。暫く撃ち込んだら、90平均に落ち付くでしょう。APは昔から苦手でしたが、今後は成績
を考えずに気楽にやりましょう。





3月12日 水
いろいろと修理

     

チョッパーのバッテリーが届きました。お気に入りのオデッセイPC680です。前回は100ドルで買えましたが、今
回は114ドルでした。イーベイなので値段は変則的ですが、小売よりはずっと安く買えました。配線や、クッション
材を新たに配置して、スッポリと鎮座。この後、プラス・ターミナルに絶縁パッドを当てて完成。スイッチを押すと・・・
グォングォンと勢い良く回ります。ですが他のビッグツインやスポーツに比べると、やはり重い。93ciのハイコンプ
なので、かなり負担があるようです。さて、これでFLTを除く全てのダビッド損がオデッセイPC680になりました。
このバッテリーは長持ちするので、暫くはバッテリーの出費は考えなくて良さそう。



↓現場監督が不穏な動きを・・・




エアー・ピストル復活計画!

と言うほど大袈裟な事ではありませんが、昨日↓チラと紹介した故障中のエアー・ピストル。パッキンなどが欠品
で、修理を諦めていましたが、「バイク修理で使う、バイトンのOリングが流用できるのでは?」と考えつき、早速
分解してみました。

          

↑シリンダーを外すには、万力で挟んで機関部をモンキーで回します(荒っぽい!)。細々したパーツは、普通の
ピストル以上に多く、大変です。そしてバレルが細いこと!


これがバイトン製シールです。普通のゴムよりは耐久性があるのですが・・・


     

ピストン・シールのサイズはピッタリと合いました。手前は古いシールで、粘土のようにボロボロ・・・


     

機関部のバルブはどうかな?


おお!これもピッタリです。何かイケそうだぞ!十数年ぶりに復活成るか!?


つづく





3月11日 火
穴ほじり

スズキGT550ですが、前回乗った時にスロージェットが詰まり気味だったので掃除しました。この初期のキャブは
3個が別々になったタイプで(74年から3つを一纏めにしたタイプになる)、上からスロットルを外して、ある程度は
掃除できるのです。写真はスロットルを外したところで、筒を上から覗いて、ジェットをポートの側から穿るのです。
毎回、これで元通りになるのですが、今回はミニ・フィルターを買ってキャブ毎に取り付けました(写真の黄色っぽ
い三角)。恐らく、タンクから錆止めコート剤が剥がれて入り込む為だと思うので、多分これで今後は詰まらなくな
る・・・といいな。


奥歯の神経治療に使う細い針をゴムホースに繋ぎ、上からスローポートに差し込んでグリグリ穿ります。ゴミが引っ
掛かった程度なら一発です。その後、キャブクリーナーに細いノズルを付けて吹き込みます。

但し、この場合はゴミを上から突き落とす訳で、ゴミは結局フロート室に戻る事になります。従って、次にエンジンを
掛けた時はアイドリングやスロー走行は避けて(ゴミが再びスロージェットに詰まるので)、速やかに高速走行して、
メインジェットから吐き出させる必要があります。




そんなわけで、近くの日系スーパーまでカッ飛んできました。

バッチリです。ゴミは無事に排出され、アイドリングは安定しました。この手のキャブ詰まりは、ジェット径の小さな小
型バイクで起こり易いようですね。GT750やGS750は、同じ環境下なのに殆ど詰まりません。ダビッド損も詰まら
ないですね。RD350やDS7は結構詰まる。いずれにせよ、毎週エンジンを掛けていれば大丈夫です。忙しい時は
二ヶ月くらい放置しちゃうからな〜


スーパーに行ったので、例のちらしを買ってきました。海鮮は美味いよな〜!アメリカで売ってる魚介類も美味いけ
ど、北海道のが食いたいな。あと北海道の牛乳が飲みたい。ジンギスカンが食いたい。

鉄砲は・・・何でしょうか?わかるかな?ポンプ式のエアー・ピストルってのは、結構分かるだろうけど、見ただけで
メーカーが分かったら凄い。10点やる。昔、こんな旧式ので頑張って試合に出ていましたが、パッキンが駄目にな
って、修理しようにもパーツが無く、置物と化してしまいました。あれ以来エアー・ピストルは撃っていませんが、22
口径の弾薬も高騰している現在、存在価値が(私的に)アップしています。次に買うなら、やはりボンベ一式揃えて
新型を買おうかな?個人的にはポンプ式が好きなのですが(プロセスが楽しい)、もう売ってないしな〜

壁紙は・・・俺の妹がこんなにメルルなわけがない。





3月9日 日
徒労?

チョッパーでお買い物に行ったのですが、スターターの回りが終始弱く、バッテリーの劣化ではなく、スターターモ
ーターが原因ではないかと考え、分解して点検することにしました。


ショベルのビッグツインの場合、2次チェーンの緩みは禁物です。チェーンが緩み遠心力で膨らむと、インナー・プ
ライマリーのスターター付け根に当たり、削ってしまうからです。このバイクも購入時から結構削れていますが、1
次がベルトのオープンなので大きな問題にはなっていません。通常の場合、削れ過ぎて穴が空くと、プライマリー
内のオイルが漏れたり、負圧が抜けてスカベンジング機能に影響します(オイルが溜まってしまう)。特にOリング
・チェーンに換えた場合は当たりやすいので、小まめに張り直す必要があります。ちなみに、この部分をカバーす
る樹脂製のプロテクターがありますが、根本的な解決にはなりません。緩んだまま走ると、500キロほどで削れて
(プロテクターが)千切れます(経験済みw)。


スターターを分解する場合、写真のブラシ部分のカバーと、端子間の樹脂製絶縁カバーを分離させる必要があり
ます。無理に引っ張ると、内部の配線が痛みます。樹脂の絶縁は硬く嵌っているので、隙間にマイナス・ドライバ
ーなどを差し込んでコジリます。写真でも悪戦苦闘の傷が見えると思いますが、傷が嫌な人は時間を掛けて少し
ずつ外す必要あり。


          

このように、ブラシ部分や端子は、本体のステーター・コイルと繋がっています。巨大なプラスネジを外せば、ステ
ーターは外れますが、交換時以外は外さない方が利口です。さて、ここまで分解して・・・異常無し。ブラシの摩耗
を疑ったのですが残存は十分、コミュテーター(写真中)も摩耗していません。ベアリングやブッシングも問題無し。
仕方がないので(?)、綺麗に掃除して組み直しました。


組む際は、後ろのカバーを付ける前に、先にアーマチュア・コイルを入れて、コミュテーターにブラシをセットするの
が正攻法です。写真の常態から、ブラシを一個ずつ押し込んで、コミュテーターに乗せてやります。4つ乗ると、ス
コンと定位置に収まるので、最後に蓋をして終わり。


全て元通りにし、「じゃあバッテリーか?」と、スポーツスターの買ったばかりのオデッセイを外して試してみると・・・
問題なく回りました。くそ〜!一応、最初にジャンプケーブルを繋いで試したのですけどね〜(回転は遅いままだっ
た)。ちゃんと配線されないとダメなのかな?ただ、スポーツスターよりも回転は鈍かったので、やはりボアアップ
+高圧縮エンジンをクランキングするには、大きな力が要るようです。

仕方ない、素直にバッテリーを買いましょう(お気に入りのオデッセイを)。今回は、「スターターの分解掃除をした」
と前向きに考えましょう。




私信
>おかみすちー とも言う。
なるほど、女将か。あんな屋台で酒が飲みたい。熱燗をちびちびやりながら愚痴をこぼし、最後は泥酔し、「旦那
、もう止めときな」と追い出され、駅のベンチで寝込んで財布をスられて風邪をひく。そんなダメおやじに憧れる。
(嘘だけど)





3月8日 土
ガンショップ・チェック

     

レジストを更新したGT550でガンショップに行きました。久々に動かしたけど、なんかまたスロー・ジェットが一個
詰まってる感じだったな(走り出すと普通だけど、アイドリング不調)。明日にでも開けてみるか・・・

さて、来週はガンショーでAR15のアッパー(A2仕様)を買うかもしれないので、その前にガンショップに掘り出し
物が出ていないかチェックです。大きな買い物をした後に、「ああ!こっちを先に買っておくべきだった!」と後悔
した経験からです(セコい経験値だ)。

んで、結果的に何も無し。ウィンチェスターM12のトレンチ・ガン(軍オリジナル)があったけど、2千ドル超えなの
で手が出ず。その他は・・・特に「これは!」と言うアイテムはありませんでした。「まあまあ欲しい」レベルだと沢山
あるんだけど(スタームルガーGP100、ワルサーP1、サベージ32口径、ハイスタンダード・スポーツキング、シグ
P226(或いはシグ・プロ)、ベレッタPx4、ブローニング・オート5などなど)、金が幾らあっても足らん!最近の拳
銃にはあまり興味ないけど、ベレッタのロータリー・バレルは「これでもか」と言うくらい虐めてダメ出ししたい。砂を
ブチ込んでジャムらせたい!格好悪いから買いたくないんですが、借り物じゃあ虐められませんからね。買った上
でボコボコにダメ出しして、或いはそこで憎悪が愛に変貌するかもしれないが、それもまた一興。

まあいい。いいんだそんな事は。この分だと、来週のガンショーは期待大ですが、安くて良いアッパーが見つかる
かな?最近は銃や銃のパーツの値上がりが凄いですからね。銃規制の後押しもあって、完全に売り手市場です。
ちょっとしたピストルなら直ぐ1000ドル!ライフルなら3000ドル!ってな感じ。この不景気に、鉄砲屋は大儲け
ですが、物価が上がっても賃金が比例しないので貧乏人は大変ですよ。はあ・・・


もこっちを相手に愚痴ろう。てへぺろがシャレにならんくらいキモい。こんな姿の俺が言うのもナンだが、キモいよ。
お酒のつまみは、お刺身の切れ端(2ドル)。酢飯も50セントで売っているのがニクイ!趣味貧乏な私には有難
いです。あと、カルビーのパスティーノとか言うお菓子が美味かった。特にカルボナーラ味が美味い。しかし、2袋
98セントと言う投げ売り状態だったのが心配だ。亀田は法則発動して然るべきだが、かっぱえびせんをパクられ
たカルビーには、是非とも頑張って頂きたい。そんなエールも込めて6袋買って救済措置とした。($3でドヤ顔)




私信
和服みすちー良いね。うなぎ屋なのか??





3月2日 日
雨上がり洗車

週末はずっと大雨でしたが、ようやく晴れ間が見えました。どこかに出掛けようかとも思いましたが、今月はガン
ショーで、AR15のアッパー・レシーバー(A2タイプ)を買う予定があるので(良いのがあればだが)、ガレージに
篭ってお金をセーブしましょう。


     

じゃあ、金の掛からない洗車でもすっか!前回の砂漠でベスポジをゲットできず、砂地をかなり走ったので埃ま
みれだったのです。あまりズブ濡れにすると錆びるので、ミスト状に濡らして丁寧に拭き掃除。51年経過した塗
装なので気を遣います。カリフォルニアでも、10年もすれば窓枠あたりから腐る事が多いですが、この車は今の
ところ大丈夫です。でも、フェンダーの下部が結構腐ってますね。あまり触らないように心掛けています。


     

夜はアルバイト(笑)。貧乏暇なしです。





直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く