恐怖の報酬

何故か映画ネタ。落書き雑記用に描いたのですが、サイズがデカくなってしまったので、コッチに上げました。

この映画は1977年の公開で、リメイクなんですね。私的に、リメイクの方が面白いと思った唯一の映画です。
ネタバレにならない程度に粗筋を言うと、「ニトロをトラックに積んで、ジャングルと山岳地帯を運搬する」という
エキサイティングな映画です(粗筋過ぎ)。音楽がすごくいい!ジャンクのトラックを再生するシーンも、リアル
でシブい!子供の頃は、あのシーンでご飯3杯イケました。

個性的な2台のトラックが登場するのですが、どっちが主役格なのかな?子供の頃は、この絵じゃない方が
好きでしたが、最近DVDで観たら、この絵の方が主役格に感じました。映画の題名 sorcerer
の意味も、この
トラックの顔で再現されているみたいだし。あまりにも顔が上手に改造されているので、このトラックが米軍の
GMC-M211と気付いたのは、大人になってからでした。ちなみに、もう一台の方は、エキゾーストがフロント
バンパー下部から飛び出しているのです。アフターバーンの衝撃波で、ニトロが爆発しない為の配慮と思われ
ますが、そうだとすれば、演出が細かいな〜!







戻る