酸味系はキツいよな

・・・最近、「悪の教典」って映画を観まして。

うん、今頃なんだ。なんかもう最近は新しい映画とか観なくてね。ごめんね、ネタが古くて。

まあ、それは兎も角、伊藤君のケツがキュートだった。俺もあんな風に爽やかにカッコよくなって、女子高生
にモテたら、どんなに素晴らしいだろう。そして女子高生に飽きたら男子高生も吟味する。(するんか!?)

映画は普通に面白かったけど、ハスミン程度じゃサイコ・キラーとしては三流だ。鉄砲を撃ちまくって皆殺し
なんて大味過ぎる。殺しに美学を感じない。どっかの大学で乱射事件をやらかした「お隣の人」と同レベル。
十歩譲って鉄砲をアリとしても、ブローニングは安いやつじゃなくて、Dグレードを優雅に操って欲しかった。
口ずさむのがワイルってのも、サイコ・キラーとして相応しくない。ドクター・メンゲレなら冷笑するだろうよ。
唯一、倒れた宇宙飛行士を元に戻した点はポイント高かった。5点やる。

・・・サイコと言えば、パンツの匂いを嗅いで持ち主を言い当て速攻で射殺された先生が、あの映画で一番
サイコな死にザマだった(笑)。10点やろう。いったいどんなスメルだったのか凄く気になる。・・・酸味系?

メリークリスマス。







戻る