3月31日 日
砂漠で銃撮影

毎月恒例の砂漠撮影です。今日は降水確率40%でしたが、昼には青空が見えて暑いくらいの気温に。


     

ピータービルトに張り付かれないようにチェック。


到着!今回もベスポジをゲット!この辺はオフロードの連中と場所取りになるので、毎回良い場所で撮影出来る
とは限らないのです。日差しもあまり強くないので、撮影日和ですね。



ところで、編集さんの方から「掲載する銃は、事前にブログ等で分かってしまう事が無いようにお願いします」的な
リクエストを受けたのですが・・・

まあ、出版社側の事情は良くわかりますが、出版社が所有する銃なら兎も角、私の銃ですからね。そこまで拘束
されるのは御免です。ちなみに、銃の使用料などは頂いていません。あくもでも私の好意で、私の銃を提供してい
る訳です。最近は原稿作成に追われ、このブログですら週末のみの更新になりつつありますし・・・撮影ネタにて、
銃がポロリと露出するのはご了承願いたいです。また、「事前のネタ漏れによって、他誌が同じネタを被せてくる」
的な懸念を指摘されましたが、私にとっては「片腹痛い」です(笑)。そがいな事で、わしがイモ引く思ちょるんか?
情けないのう、兄貴も網走で泣きよるわい。おう、殺れるモンなら殺ってみぃや!おどれら、さざらもざらで天気力
エネルギーの朝日ソーラーじゃけん。(意味不)

と・・・広島風に啖呵を切りたいところですが、編集さんを困らせるのも大人気ないので、その辺は曖昧にボカして
行きましょう。あくまでも「雑誌ネタとは必ずしも関係しないポロリ画像」と言う事で、閲覧ください。


     

そんな訳で、今日もポロリ。写真はメンチ切っている訳ではありません。3脚立てて、エア式のリモコン・シャッター
を足で踏んでいるのですが、時々調子が悪くなって、作動しない時があるのです。そんな時に「(´・ω・`)?」って
なってる画です。右の写真は、構図とピント合わせの試し撮り。撮影助手が欲しいですけど、アルバイト代なんて
払えませんからね。「タダで手伝いますよ〜」と言う友人も居るんですが、一度や二度じゃなく、毎月ですからね。
こんな事で借りを作るのも嫌だし・・・

今日は困ったハプニングがありました。突風でカメラが3脚ごと倒れ、レンズが地面に刺さって「スケキヨ」状態に!
レンズにガッツリ傷が入ってしまいました。撮影序盤だったので青くなりましたが、カメラ本体は異常無しで、無事
撮影継続できました。しかし、帰ってから写真をチェックすると、レンズの傷部分が少しボヤけています。屋外撮影
なら気付かないレベルですが、室内撮影ではもう使えませんね。まあ、その場合は殆どマクロ・レンズを使うので
問題無いかな?出費は抑えたいですからね〜・・・



ヤバイ!雨だ!撮影終了と同時に降りだした雨。よくぞ持ち堪えてくれた!カエルが鳴くから帰ろう。





3月30日 土
玉座猫

猫が着実にデカくなっています。私がバイク弄りをしている場合、ここが定位置のようです。ガレージの隅々まで
走り回って遊ぶので、洗っても直ぐに真っ黒です。蚤が付くと厄介なので、要所に殺虫剤を撒きました。私は虫が
嫌いなので、異常なまでに執念深く殺虫剤を撒きます。なのでゴキブリなど一切居ません。巻き添えをくって死ぬ
蜘蛛ちゃんが可哀想だけど(小さな蜘蛛は嫌いじゃない)。


猫はバイクのシートが好きです。特に、このFLHのシートがお気に入りらしい。バリバリ爪研ぎだけは勘弁してよ。


さて、当サイトの今日此の頃ですが、更新頻度が減り、ブログですら週末だけになってしまいました。ご想像のと
おり、月刊Gの原稿作成に追われているからです。以前の出版社では隔月だったので楽でしたが、毎月はキツイ
ですね。本業も朝から晩までありますし・・・。ブログの更新頻度すら落ち込んでいますが、どうか御理解下さい。

ただ・・・雑誌を取るか?サイトを取るか?となったら、迷わず後者です(笑)。ウェブサイトあっての私ですからね。





3月24日 日
スワップミート

アセチレン溶接に使うボンベを探していたのだけど、アルゴンガス充填済みボンベが50ドルで売ってたので購入。
とりあえず、中身はティグで使い切り、次にアセチレンを充填してもらおう。白いのはバディシートの背もたれ。20
ドルで購入。これが有ると無いとでは、値打ちが違ってきます。以前も一個買ったのだけど、もう一セット完成させ
るために。小さなメーターは、FLTレディオ・キャディ用のオリジナル油圧計。珍しい品なので、今のが壊れた時の
予備に購入。お値段何と3ドル!


     

充実の買い物の後は、海まで一走り。スポーツスター君が来訪したけど、バイクが随分と様変わりしたな〜!


     

海辺にバイクを停めても、一瞬マジにお前を抱いたらホモになるので注意。ハイティーン・ブギを聴いてたティーン
だった私も、今やフィフティ近い歳に。嫌だ!フィフティになるのは嫌だ!たすけてとっしー!


     

夕日にはちょっと早過ぎました。斜陽が眩しかった。無慈悲なジョナサン。


今日の宴は牡蠣鍋にしようかと思いましたが、もう春の陽気なので焼肉に変更。暑い日は焼肉だよな。タマネギ
が甘くて美味しいので、2玉も食いました。





3月23日 土
変態カウル修理完了

     

上部ステーを強化して暫く試運転していましたが、大丈夫そうなので塗装しました。S&Sストローカーは振動との
戦いです。私のはストローク4.5インチ、ボア3−5/8の93ciですが、体感的にノーマルの2倍くらいの振動か?
パワーはあるけど、代償も大きいです。最近のTCは96ciだけど、ラバーマウントやバランサー付きですから比較
にはなりません。サディスティックなまでの振動ですよ。ちんこが白蝋病になりそうです。


貞子に呪われた時の写真みたいに、猫の顔面が歪んだ(写真下)。貰って来た時は「ピーピー」鳴いていたけど、
今や縦横無尽の限りを尽くしております。ただ、コイツはなかなか出来た猫で、トイレは教えなくても完璧にこなし、
おもらしした事がありません。今日は丸洗いしましたが、暴れるどころか、鳴き声ひとつ上げずに大人しく丸洗いさ
れていました。う〜ん・・・お利口すぎてつまらん!


たまこ可愛いよ可愛いいよたまこ(*´Д`*) アニメは1話で挫折しましたけどね。どうも京アニは鼻につく。素直に
観れない。でもまあ、それとこれとは話が別である。たまこ可愛いよ可愛いいよたまこ(*´Д`*)

M1935Aって、ランヤードリングが在るのと無いのがあるね。コマーシャルと軍・警察用の違いかな?ちなみに
この銃にはヴァッフェンアムトは入ってません。シリアルからも戦前生産と思われ。





3月17日 日
7.65MAS弾薬に新たな問題が・・・

     

M1935Aをいじくりまわしております。この銃はシグP210の元祖なんだけど、スライドレールが逆に被さるのは
シグのオリジナルなんだよね。元祖と言うにはオリジナリティに乏しい気がする。撃発機構がアッセンブリーで外
れるのは、トカレフを参考にしてますからね。P210が継承したかったのは、このスタイルだったのかも知れませ
ん。基本的にM1911やトカレフなんですが、スタイルが良いので別物に見えます。



さて、ガンショーで入手した1946年製アモですが、試しにブレットとパウダーを抜いて撃ったら、プライマーは発
火しませんでした。

     

パウダーは湿気てなさそうですけどね。やっぱ、これはコレクションだな。


では、何か流用できる素材で作ろうと考えたのですが、口径は32かと思ったら、30ですね。308ダイアメーター
が流用できます。トカレフやC96用の拳銃用30口径のブレット(80グレイン程度)を買いましょう。写真は、32A
CPのブレットを押し込んだのですが、大き過ぎ(キツキツ)に気づいたところ。


ダイは以前、センターファイア・ピストル競技で32S&Wロングを使っていましたから、それらが流用出来ます。


M1カービンのケースが使えそうだったので、トリミングしてプレスしたら、御覧の状態に(笑)。テーパー掛かって
ますからね。あれこれ苦労したのですが、ミッドウェイで新品の7.65MASのケースを発見!今までの苦労は何
だったんだ!?まあ、一件落着。


ベースも32S&Wロングの物がバッチリ。新しく買うと高いですからね。



と、ここまで順調だったのですが・・・何と30口径のブレットが、どこも品切れ入荷予定無し状態です!弾薬品薄
&高騰の今日この頃ですが、まさかこんなマイナーな素材まで影響しているとは・・・参ったな。





3月16日 土
メカニカルタコでおフランスをピック

     

スワップミートで買ったメカニカル(ワイヤー)タコメーターをスポーツスターに装着。テスト走行がてら、おフランス
銃をピックアップに行きました。以前の電気式タコは動きが不正確でアテになりませんでしたが、メカニカルは正
確ですね。同じ仕組でも、スピードメーターはインチキです(笑)。時速20〜30マイル狂っています。

シングル・ファイアー点火に改装したアイアンは、相変わらず元気です(シングルとデュアルの違いは大差なかっ
た)。アイドリングでは「ガチャガチャ」とメカノイズが多いですが(私のが特に多いのかも)、走りだせばスムーズ
に4千回転まで回ります。1号車チョッパーと同じくらい楽しいマシンです。


無事にピックアップ。んで、今度は380ACPのハイスタンダードを発見!22口径はよく見かけるけど、380は少
ない!値段は800ドルなんだよね〜悩む。


この銃、なかなか良いね。薄くて軽くてかっこいい。仕上げがペンキなのが難点。元々のブルーの上に、アルマイ
ト処理(的な)を重ねてあります。軍や警察で使われた古い銃には良く施されています。オレンジの箱は、何故か
8mm南部弾。一箱だけ売っていたので購入。45ドルもしたけれど、今は他の弾薬も高騰しているので、抵抗なく
買えました(?)。

お刺身は切れ端を集めた特売品で、3ドル。私にはこれで十分幸せ。





3月12日 火
FLTのピストンリング交換終了

先週末には交換が完了していたのですが、髭猫のセッティングでゴタゴタして、未だテスト走行をしていなかった
のです。いつもの海岸、橋コースを2周して100マイル程走行。ピストンリングを替えたので、一応慣らしが少々
必要です。オイルバーニングは一切無くなりました。元々それほど酷くはなかったのですけどね。

海の景色はマンネリ化したので無し。写真はバッテラ寿司屋の駐車場・・・面白くも何ともない画ですね。


     

いつものバッテラ寿司屋。バッテラ・オンリー、持ち帰りオンリーの硬派な店。右は、日系スーパーのモール。ビデ
オレンタル屋やブックオフなどもあります。


     

現場監督ネコ。「オラオラ〜!手が止まってんぞ!サッサと終わらしてふりすきー食わせろや!」





3月9日 土
・・・(汗)

う〜・・・やっちまったわ。猫なんか飼う筈じゃなかったのに。随分昔に飼っていた、私が手塩にかけて調教した
「誇り高きネコ」が崩御されて、代わりのネコなど要らん!と心に誓っていたのですが・・・

コイツは、職場の隣(タイヤ販売店)で生まれた多数の中の一匹です。猫可愛がりのメキシコ人従業員が、店で
飼っていた雌猫が出産。最初は「可愛い可愛い」言っていましたが、ロクに世話をしないので事務所が臭くなり、
店主がキレて「今週中に処分しろ!」となった次第。私も「貰ってくれよ」と頼まれ、断ってはいたのですが・・・
売れ残ったコイツが来週、アニマルシェルターに送られる(安楽死)というので、つい仏心が出て引き取りました。
何でコイツだけ残ったか?どうやら、ヒトラーの髭みたいな鼻や口の模様がブサイクと思われたようだ。良いじゃ
んね?「やだー!このネコちゃん可愛くない〜(語尾上げ)」とか言う女の方をガス室にブチ込んでやりたいよ。

まあ、私の教育はスパルタンな事で有名です。自分にも他人にも厳しいのがモットー!こいつも「死んだほうが
マシだった」と言うくらいシゴいてやります。泣いたり笑ったりできなくしてやる。

ニャーとか懐いても駄目だよ。

   

ニャー

・・・モフってやる!血ヘドを吐くまでモフり倒してやる!





3月4日 月
フレンチM1935Aを購入!

と、言っても未だ紙です。10日の待ち時間(身辺調査+激情犯罪防止)がありますからね。昨日は「もう売れて
いたらどうしよう」と、不安に怯える少女のように打ち震えていましたが、取り越し苦労でしたね。こんなマイナー
な銃、そうそう売れねーよな。「やっと弾を見つけたから買うよ」と店のオヤジに言ったら、呆れたように笑ってい
ました。ちなみに値段は350ドル!安い!サタデーナイト・スペシャル並の値段だ。


前祝いと言う事で、焼き鳥(皮)を買って来ました。私は焼き鳥の鶏皮が大好きなのですが、いつもの日系スー
パーでこれを買う時に、レジで毎回「これはスキンですけど、宜しいですか?」と訊かれる。普通の焼き鳥も並ん
で売られているので、間違って買って文句を言うアメリカ人が居るようだ。アメリカでは、チキンは最も安い肉な
ので、それの皮だけを食べるなんて信じられないのだろう。「・・・皮だけじゃねーか!俺をバカにしてんのか?」
って感じ?(笑)。皮、美味いのに。


壁紙・・・ワラタ。私の大好きな飛び出し女子高生ですが、「安全うんたん♪」ってのが私的ツボにクリーンヒット。
安全うんたん♪・・・逆に事故りそうだし。うんたんネタなのでしょうが、元ネタを超越した満足感が得られました。





3月3日 日
オフ車で走りたい・・・

う〜ん・・・撮影はあまり好きじゃないので(撮影の為に鉄砲を撃つのは楽しくない)、そろそろバイクでぶっ飛ばし
たいです。欲求不満が溜まる。トラックにYZと鉄砲と撮影機材を積んで、両方やろうかとも考えたのですが、日帰
りじゃあキツイ。一泊二日のキャンプとなると、荷物が積みきれない。まあ、天気が良いのでダッジ・ダートでドライ
ブするのも楽しいですけどね。昔はもっと近場の山で自由に鉄砲が撃てたのですが、環境破壊だ何だとケチを付
けられて駄目になってしまいました。


帰りはいつものジャックで食事。ここのハンバーガーは肉が厚くて美味しいのですが、最近は何処のファーストフ
ードも値段が高く、写真ので8ドル以上払いました。このくらいで「高い」と文句言ってたら笑われますかね?チッ
プを払わなくて良いので、レストランよりは安上がりですが。俺は外食向きじゃないんだな・・・


たまには洗車。塗膜がほとんど無いので、水気は禁物なんですけどね。



さて、そんな事はどうでも良いのです。昨日買ったコイツを吟味しましょう!

     

これはフランスの7.65MASです。銃マニアは知っているよね。古いピストルやサブマシンガンで使われていまし
た。米国ではガンショーで何とか手に入るくらいの貴重品。ヨーロッパから取り寄せることも可能でしょうが、恐ろし
い値段になると思われ。昨日のガンショーで発見した時は前立腺がヒクヒクするくらいの悦びでした。値段は一箱
35ドル!まあ、しかたないか・・・

でも、表示はよく分からないし、ハッキリと「MAS」的な表示は無いんですよね。7.65oの表記はある。製造年は
1946年!売り主は「撃てるかどうかは分からないよ」だそうで、そりゃあそうでしょう。私としては、ケースが欲しか
たのです。ケースさえあれば、7.65oのブレットは32ACPので代用出来ますからね。プライマーはベルダンだと
思いますが、加工して何とかなるでしょう。表面が粉を吹いたみたいな状態ですが錆ではなく、磨いたら綺麗にな
りました(左端の弾薬)。ケースは鉄製、ブレットのジャケットも鉄。鉄のケースは原則的にリロード不可なのですが、
低圧ピストル弾なので、何とか大丈夫だろう・・・と希望的観測。


32ACPとの比較。なるほど、9oパラと38スーパーくらいの違いがあります。ブレットも少し重いです。パウダーは
ユニックか?ブルズアイだと3.5グレインくらいかな?3.1くらいから徐々に上げて行こう。

さて、何でこんな弾を喜んで買ったかというと、行きつけのガンショップに、随分前からフレンチM1935があるので
すよ。欲しかったのですが、弾が無いので躊躇していたのです。コレクションの銃など、試しに一度撃ったら、後は
油を引いて大事に仕舞っておくのが常です。しかし、一発も撃てないとなると寂しいですからね。そんな訳で、明日
にでも店に行って「これください!」と言おう。

・・・売れてたりして?まさかね。嫌、こーゆー事は良くあるのです。嫌な予感がする・・・





3月2日 土
久々のガンショー

久々にグレンデールのガンショーに行って来ました。会場内は撮影禁止なので、カメラを持って行かなかったので
すが、会場外で「銃規制反対!」のプチデモが大フィーバーで、テレビ局が何社も来ているほど。私も混ぜてもらっ
て抗議運動しました(笑)。カメラ持って行けば良かったですよ・・・失敗した〜!

そんな訳で、会場内はいつも以上の人混み!今のところ、アサルト・ライフル(マガジンキャッチ加工済みの)など
売っていましたが、プレミアが付いて高いです。早い内にSIG556とM4レプを買っておいて良かった。もう一丁買
おうかとも考えましたが・・・まあいいか。そして困った事は、弾薬が高騰しています。特に9oパラが品薄で、高値
が付いています。在庫を沢山持っている専門ブースには、少しでも安く買おうとする人で長蛇の列!私は・・・並ぶ
のが嫌いなので止めました(根性なし)。

いや〜・・・何か大変な事になっていますが、規制が行われようとしている事に対し、声を上げて反対する人も多い
のに感激しました。これからは難しくなるでしょうが、今まではNRAと銃器愛好家が猛攻する事で、規制の被害は
最小限でしたからね。私は子供の頃、日本のモデルガン規制に何とか抗おうと、「モデルガン愛好家協会」なんて
のに加入して頑張ったのですが、結局どうにもならず、虚しい思いをしました。主張が正しかろうが間違っていよう
が、力(暴力だけの意味じゃなく、金、権力、動員力)が伴なっていないと何も変わりません。力こそが正義!(笑)

さて、タンカを切った割にショボイ買い物でした(笑)。だって袋入りの得体の知れないリロード9oパラが、100発
40ドルですよ!以前の倍以上です。これでも並ばずに安く買えたほうです。後ろにあるのは、実射レポートで使う
ターゲット。何か、こんな物まで便乗値上げされてる気が・・・気のせいかな?そして、今回一番の目玉は!右の
小さな怪しげな箱です。何でしょう?これも高かったけど、買えてラッキーでしたよ。詳細は近日垂れブログで!


          

チョッパー・フェスティバルの帰りに折れてしまったカウルステーですが、昨日溶接して改良しました。以前より極太
兄貴なステーになっています。これで絶対折れないでしょう。溶接で焼けてしまった部分をファイバーで補修したの
ですが、塗装は未だしません。しばらく乗って、割れない事を確認してからですね。とりあえず、今日は海まで往復
してきました。


今度は何?ショベルFLTが、微妙にオイル煙を出すようになってしまったのです。何で?バルブシールの取り付け
にでも失敗したのか?と、自分を疑いましたがそうではなく、何とピストンリング!以前バラした時は、ピストンが
新品だったので、リングなどはノーチェック(外しもせず)で、そのまま組んだのです。そのリングが・・・詳しくは近日
垂れモーターで。・・・いつも何かヌケてるよな〜俺。


月刊「G」の撮影に大量のデータを使うので、メモリーカードを買いました。今まで256MBだったのですが、こいつ
は何と4ギガ!最近はこれが当たり前だそうで、値段も大昔に買った256より安かったです。凄いけど、調子に乗
って一度に撮りすぎると、PCへの取り込みに時間が掛かりそうです。何よりカメラの調子がイマイチで、謎のデー
タ消失が何度もありましたからね。結局は、こまめに取り込む事になりそうです。



今日の犬達

          

白い小さいのは、全く見なくなってしまいました。遂にくたばったかな?そして、茶色い新入りが入荷していました。
新入りの分際で生意気にもウーウー唸って来るので、鼻にグーパンくれてやったら大人しくなり、その後カリカリを
与えて上下関係を痛感させてやりました。力こそ正義です!


晩酌タイム。先月は保険扱いの美味しい仕事が沢山あったので潤いました。なので奮発して、バッテラ寿司です。
美味い!超絶美味い!銃は「もしかしたらGネタかな〜」と思わせるP08です。面白い銃ですよね〜





直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く