2月24日 日
新春初スワップ

なんかいやらしいタイトルですが、ロングビーチのスワップミートに行って来ました。アリゾナから友人も来ていたの
で、ダブルでスワッピングです。今日はいつもより人出が多く、賑やかさ全開でした。


いろいろな出店があるのですが、私がいつも足を止めるのは、ご覧のようなブース。錆と油が匂い立ち、物色する
と手が真っ黒になる類です。いい!それで良い!メッキピカピカ等のファッショナブル系は華麗にスルー。


          

ピカピカ系はスルーですが、↑このモンキー&ダックスは良かったな。愛を感じるレストアです。右のトライクはネタ。
ちんこシフトが渋い。


     

戦利品!賑わった割に地味な買い物でした。掘り出し物は、右端にあるクレーン製のシングルファイアー・コイルで、
お値段何と1ドル!使えるかは博打ですが、まあ損しても1ドルですからね。使えたら超ハッピー!ピックアップ側は
既に持っているので、このコイルがOKなら、アイアン・スポーツスターをシングルファイアー化する予定。京浜バタフ
ライのキャブは、既にゲップが出るほど持っているのですが、5ドルだったので衝動買い。ツールはスナップオンやマ
ック、プロトなどの一流ブランド。一つ平均6ドルくらい。これらは主にショベルヘッドのヘッドボルトを外すのに使いま
す。プライベートのガレージでは、安物ツールをメインに使っていますが、主要部分はやはり、壊れ難いスナップオン
やマックが必要です。

写真右はツアーグライドのフロントタイヤ。7分山、補修跡無しで20ドル。以前買った5分山、5ドル(破格!)と合わ
せれば、バリ山25ドルの納得プライス!これで当分、フロントタイヤには困らない。


晩は友人とすき焼きパーティ(またか?)。これが美味いんですよ。

さて、来月はガンショーです。忙しい!





2月17日 日
キッチンカッター

突然オニオンスライスが無性に食いたくなりました。生玉ねぎはあまり好きじゃないのですが、身体が欲すると言う
事は、血液がドロドロなのかもしれません。包丁でスライスするのは大変なので、写真の調理器具を購入。「野菜
工房」と言う商品名ですが、ここは敢えて「キッチンカッター煤vと呼ばせて頂きましょう。また分かり難いネタですが
壁紙がヒントです(鉄子〜!)。玉ねぎは白いのをチョイス。美味い!これが美味いと感じるのは、やはり身体が欲
しているからか?今までは「生」はあまり好きじゃなかったのだけど、この機会に好きになろう。


昨日のブログでマルホネタをやりましたが、写真がウェブにアップされているのを発見!私が作成したマルホマップ
と共に、近日垂れモーターにアップしましょう。

アップした





2月16日 土
新春2度目マルホ

          

先週、GS750で行く予定だったのを、直前で予定変更したので仕切り直し。今回はいつもと違うコース「ラッティゴ・
キャニオン・ロード」を走ってみました。いつものデッカー・キャニオンよりも長い距離のワインディングが続きますが、
景色と面白さではデッカーが上かな?ほぼ互角ですね。写真で分かるように、道が荒れているのが特徴。デッカー
も同じですが、コーナー中の路面のウネリが凄いので、バンク角がまだ残っていると思っても、サスが沈んでステッ
プが接地することが多々あります。油断は禁物です。


     

ウネウネ〜!そして集合管ヤバすぎッスよ先輩!右コーナーは怖かったです。


いつものシェブロンで給油&休憩。インペリアル君も健在。


          

いつも素通りしていた・・・何?これ何て言うんだっけ?なんか海に伸びている橋的な所に寄りました。あまり観光
スポット的な場所は好きじゃないのですけどね。ブログがマンネリになるのでサービス精神です。


     

いつも走る道路を、海側から見るのは新鮮な気分だったな。ちなみに、車が列になっているのは渋滞じゃなくて駐
車車両です。私のバイクも停まってますよ〜


     

帰還&お掃除タイム。犬が見ている・・・


メンチ切る犬。


隣のガレージは地主が自分の車コレクションに使っています。ポルシェ好きで何台もあるのですが、最近ミニを買っ
た。うん、たまに違うのを食ってみたくなるんだよね。わかるわかる。


「いつも走ってるマルホランドは、地図でどの辺なのですか?」と言う質問があったので、明日にでも垂れモーター
にアップします。なんだ馬之介ポイントやインペリアル鎮座ポイントも教えちゃうよ!(役に立たなそう・・・)


写真は省略しましたが、今日も銃砲店に寄りました。ホルスター付きのラチL35(フィンラインド)の、スウェーデン版
(m40)を発見。う〜ん・・・買おうかな?以前から目を付けているフランスのM1935は、弾薬さえ入手出来れば買
いなんだけどな〜(M40より欲しい)・・・悩む。





2月9日 土
新春初マルホ

          

今年初のマルホランドです。集合管を付けたGS750で行く予定でしたが、出発直前で猛烈に2ストに乗りたくなり、
GT750に変更しました。山は未だ寒く、攻めのシーズンではないので、バイカーは殆ど居ませんでした。左の写真
にトラックが見えますが、これは撮影隊(?)です。この名物ヘアピンにはギャラリーが多く、写真やビデオを撮られ
るのです。ここでコケると、その恥ずかしい姿をユーチューブに晒されるので、細心の注意が必要です。


「バッファローじゃねえか!」と言いながら、撮影機材フル装備のオッサンが来た!マルホの「最前線君」です。


     

山にはモコモコした草(?)が沢山生えていました。


     

なんだ馬之介!?今日のなんだ馬之介は積極的で、身体を許してくれました。遂に肉体関係に発展です。


     

いつものウネウネコーナーですが・・・谷底に車が2台!やっぱ実際に落ちてるんですね〜・・・って放置かよ!?
変な霊が写っていない事を祈ります。


     

海沿いを疾走し、途中で3時のおやつ。日本なら、道の駅でグルメを満喫するのでしょうが、私にはこれで十分。


ガンショップに寄り道。銃が半分近く減ってました(笑)!やっぱこうなったか・・・。まあ、私が欲しい骨董銃は健在
でしたけどね。以前気になったフレンチM1935も、未だ売れ残っていました。う〜ん・・・買おうかな?だけど弾薬
(7.65MAS)が無いんだよね〜・・・



2月3日 日
砂漠で鉄砲撮影

暑くも寒くもない、絶好の撮影日和でした。ダッジ・ダートは2度目の砂漠ですが、燃費はやっぱり9q/リッターで
した(計測間違いではない)。市街地では7〜8qです。6気筒とは言え、50年前のアメ車としては良好!


さて、今日は昼に到着したのでゆっくり準備を始めます。一応、仕事なので(笑)重装備でじっくり撮影・・・と、思っ
たら、マクロレンズを忘れましたorz・・・まあいいか(逆だったら終わってたが)。日差しが柔らかかったので、日傘
は要りませんでした。真夏だと難しいんですよね。てゆか真夏に砂漠で撮影したくないな〜


ボツ写真をチラ公開。「G」に寄稿する話がポシャったら、一つ残らずサイトにアップします(笑)。元々、タダでバラ
撒いている写真ですからね。プロのライターは、そんな事(無料公開)しちゃ駄目だそうですが、クソ喰らえです。
そもそも「プロ」って言う程、たいそうなギャラ貰ってませんし。そう言えば昔、大量に弾薬を消費するライター氏が
居ましたが、赤字にならなかったのかな?あの根性は凄いと思う。俺はちょっと出来ない(やりたくないw)。





2月1日 金
スタジオ25番復活?

銃雑誌の出版社から原稿の依頼があったので、スタジオ復活です(笑)。原稿と言えば、随分昔に八重洲出版の
雑誌に寄稿していましたが、休刊になってしまいました。それ依頼、この手の仕事は受けていなかったのですが、
まあ、いろいろあってこうなりました。でもまだ決定ではありません。「こんなモン載せられるか!」と蹴られる可能
性もあるからです。どちらの「G」に載るかも分かりません(笑)。私としては、どちらの「G」でも良かったのですが、
これは単に依頼が早かったか遅かったかの違いです。どちらの「G」に載るか?或いはボツるか?お楽しみです。

撮影している銃は旧軍の三十年式です。やはりアリサカ・ライフルの基本ですからね。これは「いの一番」でしょう。
カメラは相変わらずニコンD70です。もう買って十年近く経つのか?新機材を投入したいところですが、そんな金
はビタ一文出ないので、暫くはこれで行きます。あまり「金!金!!」言って、また休刊になったら困りますからね。
やっぱ「G」ライターは、カメラマニアである事も重要ですね。その点、私は失格です。カメラは1ミリも興味ありませ
ん。いつも嫌々撮影しています。以前リンホフの4×5も買ったのですが、今はもう埃を被っています。


元気な方の萌え同志から何かキター!

さやかちゃんグッズを贈ってくれた萌え同志は、入院してしまったので心配ですが、元気な方の萌え同志から贈り
物が届きました。何はともあれ、萌え同志やとしあきさん達は、くれぐれも健康に気を付けてください。不規則な生
活や、運動不足、そして脂っこい物ばかり食べてちゃだめだよ。まあ、俺は全部該当するけどね。他人の心配する
より己の心配しろって感じですけどね。お互い気をつけよう。

さて、贈り物のメインは何と言っても「女子高生スナック」です。品川女子学院の娘さん達と、岩塚製菓さんとのコラ
ボで完成した米菓との事。スゲー!送り主さんからは「賞味期限が少し過ぎてしまったのですが・・・」と断りがあり
ましたが、元空挺隊員の私に菓子の賞味期限は無意味です。何より、女子高生です!女子高生の可愛いおてて
がコネコネして焼き上げた菓子とあれば、腐ってても食うのが兵士の本分であります隊長!まあ、実際にコネコネ
したのは岩塚製菓のオッサンかもしれません(恐らくそうです)。しかし男は何歳になっても浪漫を追い求めるもの
です。夢を失ってはいかん。

屁理屈は兎も角、食ってみた(写真では一袋完食済みw)。美味い!泣く程美味い!芳醇な品川女子学院のエキ
スが香り立ち、殿方を夢の世界へと誘います。商品名が「ペパっと」なのですが、これはペッパーの意味なんです
ね。既存のパフスナックに3種類の胡椒で味付けした限定品と言う訳です。ほんのり甘いのは、海老の風味かな。
ビールが欲しくなる!ビールを買ってくるべきでした。

フィギュアは固法美偉ちゃん。そして律っちゃんの空気嫁(笑)。そして本が送られてきたのですが、これは私のガ
レージを取材したやつですね(笑)。お恥ずかしい・・・。以前、ローカル誌で取材された時もそうでしたが、紹介され
る殆どの人が「仕事で成功して家族やマイホームを持った上で趣味を持つ」と言うパターンの中、私は浮いていま
した。お世辞にも一般的とは言えません。私の趣味を見て、「羨ましいな〜」と言う人が多いですが、内心はドン引
きしているのが分かります。中には男色かと疑う人も居ますが(笑)、別に彼女が居なかった訳ではなく、「あわや
結婚」と言うところまで行った事もあります。それら全て、趣味の邪魔になったので処分しました。別に庭に埋めた
訳ではありませんけどね。穏便に始末しました。まあ、そう言う人間です。工具を持つポーズがぎこちない、お父さ
んのガレージとは一味違う。品川女子学院のお菓子とも一味違う。俺の味は目眩がするほど濃厚で加齢臭。





直接来られた方の為に・・・ウェルカム!
トップページに行く